ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 《ブラジル》LJでハダジのサンパウロ市市長選が対象に=印刷代と見せかけ贈収賄?=リオでは給食問題で捜査

《ブラジル》LJでハダジのサンパウロ市市長選が対象に=印刷代と見せかけ贈収賄?=リオでは給食問題で捜査

ハダジ前サンパウロ市市長(Heloisa Ballarini/Secom)

ハダジ前サンパウロ市市長(Heloisa Ballarini/Secom)

 1日、連邦警察がラヴァ・ジャット作戦(LJ)で二つの作戦を敢行したが、その一つは2012年のサンパウロ市市長選におけるフェルナンド・ハダジ前市長(労働者党・PT)に関する疑惑だったと1日付現地紙サイトが報じている。
 サンパウロ州内での「シフラ・オクルタ作戦」は、サンパウロ、サンカエターノ、プライア・グランデの3市で展開され、9件の家宅捜索令状が出た。この捜査は、LJの疑惑企業の一つであるUTC社のリカルド・ペッソア被告の証言に基づいて行われた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ