ホーム | 日系社会ニュース | ■訃報■中山喜代治さん

■訃報■中山喜代治さん

 モジ・ダス・クルーゼス文化協会で何度も会長を務めた中山喜代治さん(二世)が6日、肺癌のためサンパウロ市内のブラジル癌治療センターで亡くなった。享年71。モジ市農務局の副局長だった。
 モジ市出身。2005年から12年、15年から16年の間、同協会の会長を務めた。また、09年からは同地区を代表し、ブラジル日本文化福祉協会の地方理事として、評議委員会会員として活動していた。
 葬儀及び埋葬は、同日中に同市内のオリベイラス公園墓地にて実施された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム オーリャ!2003年8月1日 コラム オーリャ!  〇〇年の就任からすでに四回の来伯を数える広島日伯協会の筒井數三会長。広島で東奔西走、県人会建設のため惜しみない支援を行った。 […]
  • 経営難の中小銀行を支援=信用保証基金が10億R$限度に2004年12月18日 経営難の中小銀行を支援=信用保証基金が10億R$限度に 12月18日(土)  【エスタード・デ・サンパウロ紙十七日】政府は十六日、経営危機に陥ったサントス銀行に金融当局が介入して以来預金引出しが続き、資金難に陥っている中小銀行の新たな支援策を発表した。 […]
  • 9年続く年末の寄付=パトリモニオ保険=こどものそのに3千レアル2006年12月13日 9年続く年末の寄付=パトリモニオ保険=こどものそのに3千レアル 2006年12月13日付け  サンパウロ市の保険代理店、パトリモニオ保険サービス会社(サンパウロ市アウシーデス・リカルジーニ・ネヴェス街、脇山正之社長)は八日、社会福祉法人こどものその(岡本ルイス理事長)に対し、三千レアルの寄付金を贈呈した。 […]
  • 【2016年移民の日特集号】「日本移民の日」を祝して=外務大臣 岸田文雄2016年6月20日 【2016年移民の日特集号】「日本移民の日」を祝して=外務大臣 岸田文雄  本日、ブラジルにおいて「日本移民の日」を迎えるに当たり、ブラジルで生活をされている日本人移住者、日系人の皆様に心からお祝いを申し上げます。 はじめに、先般発生した熊本地震の被災者の方々に対して、日系社会を中心にブラジル国内で支援活動が行われていると伺いました。これまでも日本が […]
  • 伯覇権時代が戸口に=ブラデスコ調査部が発表2009年7月22日 伯覇権時代が戸口に=ブラデスコ調査部が発表 ニッケイ新聞 2009年7月22日付け  ブラデスコの調査部長オッタヴィオ・バーロス氏は二十日、「歴史にも稀に見るブラジル覇権時代が、来る二十五年間に到来しうる」と予告したことを二十一日付けフォーリャ紙が報じた。 […]