ホーム | 日系社会ニュース | 援協定例会で10月落成報告=イペランジアホームの増築

援協定例会で10月落成報告=イペランジアホームの増築

(左から)岡本さんと与儀会長

(左から)岡本さんと与儀会長

 サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)の6月定例役員会が、先月22日、同会本部会議室で開催された。
 冒頭、同会傘下の施設でJICAボランティアとして2年間の任期を終えた岡本洋美さんと仙田実愛さんに感謝状が贈られ、任務を無事に終えた二人は謝意を滲ませた。
 その後、先月12日に亡くなった菅野鉄夫元評議員第一副会長を偲び一分間の黙祷が行われたほか、カンポスさくらホームの原マリコ・ルシアネホーム長が在外公館長表彰を受けたことが報告された。4つの高齢者介護施設の入居費が7月から改訂されることが承認された。
 その後、各委員会や各施設から月例報告が行われた。イペランジャホーム増築については順調に工事が進み、10月10日午前11時から落成式が行われることなどが報告された。
 なお、日伯友好病院を除く6月の決算は約51万レアルの赤字を計上。病院を含めた全体では約851万レが計上された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル人高校生の衛星、軌道へ放出=中継で歓喜、小さな日伯事業実る2017年1月25日 ブラジル人高校生の衛星、軌道へ放出=中継で歓喜、小さな日伯事業実る  【既報関連】サンパウロ州ウバツーバ市の高校生が、小学生の時から作ったミニ人工衛星「UbatubaSat」が16日午前9時49分、国際宇宙ステーション(ISS)から放出され軌道に乗った。16日付アジェンシア・エスパシアウ・ブラジレイラサイトが報じた。  同人工衛星の開発は […]
  • 鱒料理が味わえる「高原」=避暑地カンポス・ド・ジョルダン2019年1月10日 鱒料理が味わえる「高原」=避暑地カンポス・ド・ジョルダン  「昨晩サンパウロは30度の熱帯夜だったそうですが、カンポスは12度でしたよ」――標高1600メートルもあり、「ブラジルのスイス」と名高い避暑地サンパウロ州カンポス・ド・ジョルダン市。そこにある日本食レストラン「高原」(Trav. Isola Orsi, […]
  • サンパウロ州地方団体の集い=110周年機に地方再活性化を=「地方会場にバスで集まれ」=団結図り、組織化を承認2017年6月22日 サンパウロ州地方団体の集い=110周年機に地方再活性化を=「地方会場にバスで集まれ」=団結図り、組織化を承認  「第4回サンパウロ州地方団体の集い」が15日午前10時からサンパウロ州リベイロン・プレット文協(堺貞夫会長)で開催され、約20団体や連合会から45人が出席し、来年に向けて地方団体の結束を固めていくことを誓った。プロミッソンやマリリアで予定されている110周年式典を一緒 […]
  • ガルボン街がホコ天に=年明けから、歩道整備も2016年11月26日 ガルボン街がホコ天に=年明けから、歩道整備も  買物や観光客で賑わう東洋街の目抜き通りが、歩行者天国になる。来年からガルボン・ブエノ通りで土日祝日に実施され先立って同所では、サンパウロ市交通局が先週末から歩道整備を進めている。対象はリベルダーデ広場からアメリコ・デ・カンポス通りまでの約188メートル。  サンパウロ市 […]
  • 「お釣りで偽札受け取った」=高齢者狙いか、ご注意を!2015年12月8日 「お釣りで偽札受け取った」=高齢者狙いか、ご注意を!  「偽20レアル札をお釣りとして受け取った。皆さんに気をつけてと注意を喚起したい!」と吉田チドリさん(77、宮崎)が編集部に困惑した表情で現れた。 11月30日、サンパウロ市リベルダーデ区アメリコ・デ・カンポス街で拾ったタクシー運転手から、お釣りとして受け取ったという。運転手は […]