ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州政府が発表した最新データによると、サンパウロ市での6月の交通事故死者は、昨年同月の67人から83人に増加したという。とりわけ、バイクでの事故死が20人から31人に、自転車での事故死が1人から4人に急増したのが目立っている。今年上半期の交通事故死者は482人で、これも昨年の476人をやや上回った。4月まではむしろ昨年より少なかったが、5月には前年比10人増の91人が亡くなるなど、ここ2カ月で急に増えているのも気がかりだ。チエテ、ピニェイロスの両マルジナルでは、制限速度を緩めて以降、6月までに12人の死者が出ているとか。今後の対策やいかに。
     ◎
 サンパウロ市立の公立学校での給食に関し、下半期から変更が加えられる。中でも注目されるのが菓子類とソーセージのあり方だ。新しい方針によると、週に2回出ていた菓子は0~3歳以下では廃止、それ以上の子供に対しても週1回になるという。ソーセージは、牛肉や鶏肉、卵で代用されるようになる。これは「子供たちのために栄養学的によりよいものを」と考えての方針変更だ。果物や野菜は増えるというが、子供たちはどういう反応をするのだろう。
     ◎
 19日のサッカー全国選手権で、サンパウロは本拠地モルンビでの対ヴァスコ・ダ・ガマ戦を1―0で制し、10戦ぶりの勝ち星をあげた。依然として降格圏内ではあるものの、順位も17位に上がり、脱出のすぐ手前につけた。今年一番の寒さの中にも関わらず、2万人超が観戦したが、サンパウロファンにとっては行った甲斐があった1日だった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年8月2日 東西南北  サンパウロ市地下鉄4号線のオスカル・フレイレ駅は、昨年4月に営業が開始されたが、出入り口の一つが工事中のままだった。だが、完成の遅れていたレボウサス大通りの出入り口が、駅開業から1年3カ月以上経過した7月31日にやっと完成し、落成式が行われた。この出入り口にはエスカレーターと […]