ホーム | ブラジル国内ニュース | ベネズエラ=制憲議会議員選挙で大混乱=約100人逮捕に死者10人=国民の間に強いしらけ感も

ベネズエラ=制憲議会議員選挙で大混乱=約100人逮捕に死者10人=国民の間に強いしらけ感も

7月30日の選挙後のマドゥーロ大統領(Governo da Venezuela)

7月30日の選挙後のマドゥーロ大統領(Governo da Venezuela)

 【既報関連】国が二分する大混乱の中、7月30日、ベネズエラで新憲法作成のための制憲議会議員選挙が行われた。抗議活動により、少なくとも100人近い逮捕者と10人の死者が出た上に、公式投票率も41・53%と低調なものだったと7月31日付ブラジル現地紙が報じている。
 野党中心の議会の立法権を3月に停止させ、さらに4月以降の抗議活動での反体制派側の死者が100人を超えていることなどもあり、今回の制憲議会議員選挙はかねてから、同国内外で波紋を呼んでいた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ