ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》財政目標=赤字上限の見直し始まる=予算削減などの努力も限界=最終決断は今月末までに

《ブラジル》財政目標=赤字上限の見直し始まる=予算削減などの努力も限界=最終決断は今月末までに

メイレレス財相(José Cruz/Agência Brasil)

メイレレス財相(José Cruz/Agência Brasil)

 【既報関連】これまで、再三にわたり「今年の年間基礎的収支赤字を1390億レアル以内に抑える」という財政目標は必ず守ると公言し、そのために増税や予算引き締め、国家公務員の自主退職制度導入まで行ってきたブラジル政府が、遂に財政目標のハードルを下げることも検討し始めた。
 1日付現地紙は、エンリケ・メイレレス財相が、財務省などが財政目標見直し作業を始めたことを認めたと報じた。一部報道では、赤字額の上限は昨年実績と同じ1590億5千万レアルで、最大200億5千万レアルまでの見直しが行われる可能性があるという。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ