ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジルサッカー》フルミネンセ=ブラガ監督の息子が突然の転落死=事故から4日後の敵地戦で観衆から励ましの拍手

《ブラジルサッカー》フルミネンセ=ブラガ監督の息子が突然の転落死=事故から4日後の敵地戦で観衆から励ましの拍手

息子の突然の死から4日で現場に復帰した、フルミネンセのアベル・ブラガ監督(Nelson Perez/Fluminense F.C.)

息子の突然の死から4日で現場に復帰した、フルミネンセのアベル・ブラガ監督(Nelson Perez/Fluminense F.C.)

 7月29日にリオの名門サッカークラブ、フルミネンセの監督アベル・ブラガの息子、ジョアン・ペドロさん(19)がアベル・ブラガと共に暮らすマンションのベランダから転落死する事故が起きた。
 だが、事故からわずか4日後の8月2日、アベル・ブラガが事故後初めて、フルミネンセの試合の指揮をとった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ