ホーム | ブラジル国内ニュース | アマゾン川で船の事故=貨物船がタグボートと衝突

アマゾン川で船の事故=貨物船がタグボートと衝突

事故現場に滞留中の大型貨物船と舳先に張り付いた形のフェリーの一部(ASCOM CBMPA)

事故現場に滞留中の大型貨物船と舳先に張り付いた形のフェリーの一部(ASCOM CBMPA)

 2日未明、アマゾン川(ポルトガル語ではアマゾナス川)で、大型貨物船と衝突したフェリーのタグボートが沈没し、乗組員9人が行方不明となる事故が起きた。
 事故が起きたのは午前4時半頃で、バラー州西部のオビドス市に近いアマゾナス川流域で、ポルト・ヴェーリョからサンタレンに向かっていたベルトリニ社のフェリー9隻を率いていたタグボートが、マナウスに向かっていたメルコスル社の大型貨物船と衝突して沈没した。貨物船は3日も現場に滞留しているが、その舳先には大破したフェリー2隻が絡みついた状態になっている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ