ホーム | ブラジル国内ニュース | コリンチャンス選手が強盗被害=所持品などを盗まれる

コリンチャンス選手が強盗被害=所持品などを盗まれる

 コリンチャンスの若手選手が強盗被害に遭っていたことがわかった。
 被害に遭ったのはレオ・サントス(19)。彼は4月28日午後6時頃、サンパウロ市東部のタトゥアペで恋人と一緒に車の中にいたところ、2人組の武装した男たちに襲われた。強盗たちはレオ・サントスの車、携帯電話、運転免許証、身分証明書などを盗んで逃げた。
 幸いにして、車は翌4月29日に発見され、彼の手元に戻った。
 ディフェンダーのレオ・サントスは、コリンチャンスのユースチームで育ち、2016年にプロ契約。コリンチャンスのセンターバックにはバルブエナ、エンリケという、パラグアイ、ブラジル代表経験のある選手がおり、そのどちらかが出られない場合の控えにもペドロ・エンリケという、ユース上がりの先輩選手がいるため、レオ・サントスは、センターバック4番手の位置づけだ。チームは彼の将来性を買ってはいるものの、中々出場機会を与えられないことも憂慮しており、実戦経験を積ませるためにレンタル移籍に出されるのでは? との噂もささやかれている。(3日付グルーボエスポルテ・サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 優勝の行方を決めるPK戦を、固唾をのんでみまもるパルメイラスファン2015年5月5日 サンパウロ州選手権決勝=パルメイラスの本拠地にお邪魔したら…  TV中継より情報が数秒早いラジオ中継を聞いていた男がいきなり雄たけびを挙げる。何のことかわからない群衆、しかしTV中継もすぐにパルメイラスのゴールシーンを映しだした。0対2から1点差に詰め寄るゴール。先週の第1試合では1対0で勝っているからトータルスコアは2対 […]
  • イベント情報2013年10月19日 イベント情報 ニッケイ新聞 2013年10月19日 【10/19〜10/25の聖州でのサッカー】 ブラジル選手権(Brasileirao) ※パルメイラスとコリンチャンスはファンの起こした乱闘事件の責任により、10月4週目の週末前まで聖市でのホーム試合の開催禁止。 10/19(土) […]
  • 東西南北2016年2月2日 東西南北  第22次ラヴァ・ジャット作戦以降、ルーラ前大統領に関する報道が過熱の様相を見せつつある。既にラヴァ・ジャット作戦が動きはじめたグアルジャー三層高級住宅のOAS改修供与問題の一方で、まだ事件には発展していないもののアチバイア別荘がオデブレヒトと共に騒がれはじめた。それに加えて、 […]
  • 東西南北2015年8月28日 東西南北  幹線道路での自動車の速度制限を時速50キロにする政策を推し進めている聖市だが、26日、聖市のオートバイ運転手の労働組合員約5千人がそれに対して抗議活動を行った。バイク運転手たちは南部のブルックリンから集団走行をはじめ、バンデイランテス大通りを経由して北上し、夕方には聖市庁舎の […]
  • 東西南北2013年10月19日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年10月19日  17日午後4時頃、聖市東部ウニオン・ダ・ヴィラ・ノヴァの聖州都市住宅開発公社(CDHU)の土地に不法侵入し、裁判所の立ち退き命令を受けたホームレス約150人が、ドトール・アシス・リベイロ大通り付近でマニフェスタソンを行った。参加者は道路を […]