ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》大統領本人にも不正所得疑惑浮上=下議時代に幽霊職員から給与をキックバック?=捜査対象になる可能性も

《ブラジル》大統領本人にも不正所得疑惑浮上=下議時代に幽霊職員から給与をキックバック?=捜査対象になる可能性も

疑惑を報じるフォーリャ紙(Twitter)

 長男フラヴィオ上議にかけられている幽霊職員の給与をキックバックさせる不正所得疑惑「ラシャジーニャ」が、ボルソナロ大統領本人にまで及んでいることが報じられている。15、16日付現地紙、サイトが報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ