ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 6日付アゴラ紙によると、サンパウロ市の公共の医療機関では、2016年6月から今年6月にかけての1年間で、511人もの医師が減った。この現象は今にはじまったことではなく、ハダジ市長のころから顕著で、2013年1月には6353人いた医師が16年12年は5060人と、4年間で1293人も減っていた。ドリア市長になってからも、半年間で252人が辞めている。辞めた医師の内訳を見てみると、小児科医が135人で一番多く、続いて内科医、産婦人科医が多いという。また、この1年で保健プランをやめた市民も51万4953人いたとか。市による建て直しは急務だ。
     ◎
 5日付アゴラ紙によると、サンパウロ州内の高所得者の家に家政婦や乳母として斡旋されたフィリピン人らが奴隷労働を強いられたと訴え、労働検察局が調査に乗り出した。ある労働者は、長時間労働なのに食事もほとんど支給されず、犬の餌よりも支給量が少なかったと証言した。労働検察局は家庭内労働者を派遣する企業130社を監査中で、奴隷労働の例は複数報告されている。斡旋業者はアジアで労働者をリクルートしているようだが、こんな悪評を国外にばらまいてほしくはない。
     ◎
 サンパウロ州ヴィニェードにある州内きっての巨大遊園地ホピ・ハリが5日、3カ月ぶりに再オープンした。財政危機が理由での一時閉園からの復帰で、現時点では1日4千人限定での再開だが、入場チケットである「150レアルで全ての乗り物乗り放題」は全て売り切れとか。サンパウロ州は遊園地がきわめて少ないので、なんとか期待したいところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年12月3日 東西南北  ボウソナロ大統領が11月29日に行った「アマゾンの森林火災はレオナルド・ディカプリオに原因がある」という発言は、この週末、国際的な報道機関のみならず、芸能メディアでも報じられるなどして一般大衆にも広がり、「では、ブラジル海岸部に漂着した油はタイタニック号から来たのか」「どおり […]