ホーム | ブラジル国内ニュース | リオ州LJ=カブラルに45年の実刑判決=元知事夫人も有罪に

リオ州LJ=カブラルに45年の実刑判決=元知事夫人も有罪に

カブラル被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

カブラル被告(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

 リオ連邦地裁のマルセロ・ブレタス判事は20日、セルジオ・カブラル元リオ州知事に対し、同州でのラヴァ・ジャット作戦(LJ)絡みの汚職の数々で45年の実刑判決を下した。21日付現地紙が報じている。
 カブラル被告は昨年11月に、リオ州でのLJに付随するカルカッタ作戦で逮捕され、今回の裁判に臨んでいた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ