ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》上院=アエシオ問題で最高裁判決に猛反発=「憲法に抵触」と反論=PTまでも難色示す=PSDB離脱止めたい大統領

《ブラジル》上院=アエシオ問題で最高裁判決に猛反発=「憲法に抵触」と反論=PTまでも難色示す=PSDB離脱止めたい大統領

27日の上院(Wilson Dias/Agência Brasil)

27日の上院(Wilson Dias/Agência Brasil)

 【既報関連】最高裁第1小法廷が26日に、アエシオ・ネーヴェス上議(民主社会党・PSDB)の職責停止と夜間の外出禁止、旅券提出などを決めたことに反発し、上院がこの判決を阻止しようと動きだしている。28日付現地紙が報じている。

 27日、上院ではアエシオ氏の処遇を巡る話し合いが長時間行われた。多くの上議が、今回のアエシオ氏の停職や自宅軟禁に相当する決定に反対しているが、それは最高裁の今回の判決が憲法に 則ったものではないと解釈しているためだ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ