ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》石油・ガスの入札も成功=37鉱区で38億レアル=予想では7億レアルの収入が

《ブラジル》石油・ガスの入札も成功=37鉱区で38億レアル=予想では7億レアルの収入が

リオ市で行われた燃料部門の入札(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

リオ市で行われた燃料部門の入札(Tânia Rêgo/Agência Brasil)

 リオ市で27日、石油や天然ガスの開発権を巡る入札が行われ、37鉱区が総計38億レアルで落札されたと27、28日付現地紙、サイトが報じた。
 石油と天然ガスの鉱区入札は14回目で、応札は対象鉱区287中37のみという、参加率の低い入札となった。だが、入札規定上の最低入札価格(以下、最低価格)が総計7億レアルだったのに対し、落札総額は38億レアルで、連邦政府にとっては31億レアルという予期せぬ収入がついてくるものとなった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ