ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》失業率が5カ月連続で減少=非正規雇用は増加の一方

《ブラジル》失業率が5カ月連続で減少=非正規雇用は増加の一方

 29日、ブラジル地理統計院(IBGE)が8月の失業率は5カ月連続で減少し、12・6%に下がったと発表した。29日付現地紙サイトが報じている。
 失業率は今年3月に記録した13・7%から毎月、0・2~0・3%ポイントずつ下がっている。8月の場合も7月の12・8%から0・2%ポイント減り、12・6%となった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ