ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 「古い石のブロックが未整備」「渡ると揺れる」「下を覗くと落ちないか怖くなる」。これがサンパウロ市内の多くの高架橋を渡るときに思わず抱いてしまうイメージだ。作られてからかなりの時間が流れ、老朽化が心配されるものが多いからだが、3日付アゴラ紙によると、聖市内に185ある高架橋の内、4割に当たる73の高架橋は「保守に問題あり」と見られているという。その内、最もひどい15に関していえば、すでにドリア市政が入札で改築業者を選んで工事を行う準備を行っているとか。ひび割れや石のブロックの抜けたものも少なくないため、とにかく惨事が起こる前に市には諸々の方策を打っていただきたい。
     ◎
 昨日付本面でも報じたように、ダッタフォーリャによる大統領選アンケートで圧倒的な支持を受けていたルーラ氏。だが同氏は2日、リオで行われた講演会で、支援者に向かって「あの調査団体は嘘をついている。他の候補に1%ずつ、私の支持率から抜いて足しているんだ。だから本当は40%支持率があるはずなんだ」と怪気炎を飛ばしたという。会場にいる支持者はそれで盛り上がったであろうが、この饒舌ぶりが続くのは果たしていつまでやら。
     ◎
 1日にスペインのカタルーニャ地方で行われた国民投票で独立派が優勢になったことを受け、ブラジルでも南部3州の独立を求める人たちが勢いづいているという。現地紙によると、「南部こそわが国」という団体が、7日に州民に対するアンケートを行いたいと言い出しているという。まだ小規模なものだろうが、独立実現の日は来るか?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年9月18日 東西南北  ボウソナロ大統領は、腹部のヘルニア手術から8日後の16日にサンパウロ市南部の病院から退院。その日の内にブラジリアに戻り、17日から公務に復帰した。政府広報官は一度、「復帰は19日」と発言、担当医も「まだクリーム状にしたものしか食べられない」というのに、それらを押して復帰した。 […]