ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州会計検査院(TCE)が発表したデータによると、同州で行われている公的な建築事業のうち、全体の20%にあたる47件は工事が中断したままだという。TCEによると、聖州では212市で234の建築事業が行われているが、そのうち、完成にこぎつけたのは77件で、工事中が110だったという。工事が中断された47の事業のうち、半分の24件は放置状態だといい、正当な理由での中断は10件に過ぎないという。中断物件の中には、学校や保健機関といった市民生活に不可欠なものも含まれているという。こうしたところから、行政をよくしていきたいところだが。
     ◎
 5日付の伯字紙によると、サンパウロ市の公営墓地では、今年の1月から5月に、実に542件の盗難事件が発生したという。月に直すと毎月108件、1日平均で3・6件起こっている計算になる。最も狙われているのは市中央部のコンソラソン墓地の200件で、南部のヴィラ・マリアーナ墓地も193件と圧倒的に多い。少なくとも日本には「墓地を荒らすと、ご先祖様の罰があたる」ようなイメージがあるのだが、ブラジルではそれは通用しないのか。
     ◎
 5日付現地紙によると、現在工事が止まっているサンパウロ市地下鉄6号線の工事が来年1月に再開することが決まったという。州の説明によると、中国のチャイナ・レイルウェイ社と日本の三井が資本参加することになったためだという。もし、これで予定通りに順調にことが進めば、完成は2021年の11月頃になるというが、果たしてそううまくいくか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年9月21日 東西南北  18、19日、サンパウロ市議会で、市民からの強い反対を受けそうな法案三つが一気に承認され、注目を浴びている。それは「パダリア(パン屋)やスーパーではタバコの販売を禁ずる」「ガソリンスタンド内でのコンビニでの酒類の販売は認めるが、店内や敷地内での飲酒を禁ずる」「飲食店やホテルな […]