ホーム | ブラジル国内ニュース | (バチカン)「リオ・グランデ・ド・ノルテ州の殉教者」30人を聖人に=1645年に殺害受ける

(バチカン)「リオ・グランデ・ド・ノルテ州の殉教者」30人を聖人に=1645年に殺害受ける

 バチカン市国で15日、17世紀に殉教したブラジル人ら30人が聖人化(カノニザソン)された。16日付現地紙が報じている。
 今回、聖人化されることになったのは、別名「リオ・グランデ・ド・ノルテ州の殉教者」と呼ばれる30人だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ