ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》16年の地球温暖化ガス排出量が8・9%増加=世界7位の大気汚染国に

《ブラジル》16年の地球温暖化ガス排出量が8・9%増加=世界7位の大気汚染国に

 

 オブセルヴァトリオ・ド・クリマ(OC、地球温暖化などを研究する民間機関)が25日、16年のブラジルの地球温暖化ガス排出量は世界7位の22億7800万トン(二酸化炭素換算)で、前年比8・9%増えたと発表したと同日付現地紙サイトが報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ