ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》マイア下院議長に大統領選出馬説浮上=既にPPやSDと合意とも=早速メイレレス潰しも開始=本格出馬の際の課題は?

《ブラジル》マイア下院議長に大統領選出馬説浮上=既にPPやSDと合意とも=早速メイレレス潰しも開始=本格出馬の際の課題は?

マイア下院議長(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

マイア下院議長(Fabio Rodrigues Pozzebom/Agência Brasil)

 民主党(DEM)が10月の大統領選挙にロドリゴ・マイア下院議長を擁立し、連邦政府ならびに中道を代表する大統領候補を狙うべく、エンリケ・メイレレス財相(社会民主党・PSD)を潰しにかかっていると、9日付現地紙が報じている。

 テメル大統領の連邦政府は、現在の連立与党から中道右派を代表する候補を立てて大統領選に臨む意向で、これまでの展開では、経済建て直しの実績を買われ、メイレレス財相がその座を有力視されている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ