fbpx
ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 バイア州サルバドールで14日、サンパウロ州タボアン・ダ・セーラ在住の男性が黄熱病で死亡していたことがわかった。この49歳の男性は年明けから故郷バイア州イタベラーバで休暇を過ごしていたが、5日から体調を崩して9日まで同市の医療施設に入院したあと、サルバドールの病院に移って治療を行なっていた。イタベラーバ市の発表では、この患者はサンパウロ州で既に黄熱病を罹患していた。タボアン・ダ・セーラ市は「市内には黄熱病にかかりやすい田園地帯はないはず」と答えながらも調査を進めている。どんどんサンパウロ市内に感染被害が近づいているようで怖い話だ。
     ◎
 14日、猛スピードで競争をしていた2台の車のひとつが、サンパウロ市西部ヴィラ・マダレーナのポンペイア大通りとエイトール・ペンテアード街の交差点で、79歳の男性を轢き死亡させる事故が起きた。この事故車の運転手は被害者を助けもせずに逃走。警察は、もう競争相手であるもう1台の持ち主を割り出すことに成功し、その運転手は15日に出頭した。このところ、スピード競争での交通事故が続いている。車の性能が上がっても、その分、運転手の倫理が上がらないと「走る凶器」になるだけという悲しい実例か。
     ◎
 今日から早速、サンパウロ州選手権が開幕となる。昨年王者のコリンチャンスは、初戦でいきなり昨年決勝の再現となる、ポンテ・プレッタとの対戦だ。この時期はまだ移籍市場も閉まっておらず、選手としても調整の気分が抜けないかもしれないが、油断しないでがんばってほしいところ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本も出場のコパ・アメリカ2019=日程と試合会場が発表2018年12月19日 日本も出場のコパ・アメリカ2019=日程と試合会場が発表  南米サッカー連盟(CONMEBOL)は18日、来年6月14日に開幕するコパ・アメリカの日程と試合会場を発表した。同大会にはCONMEBOL所属の10カ国に加え、招待国として、カタール、そして日本が参加して行なわれる。  コパ・アメリカは6月14日から7月7日まで、ブラジル国 […]
  • 総人口2億850万人に=最大の市サンパウロは1217万人2018年8月30日 総人口2億850万人に=最大の市サンパウロは1217万人  地理統計院(IBGE)が29日、7月1日現在のブラジルの総人口は2億849万4900人と発表したと同日付現地紙サイトが報じた。昨年の総人口は2億766万929人だったから、83万人強増えた事になる。1億7230万人だった2001年と比べると、21%増えている。  市単位での […]
  • 東西南北2017年9月26日 東西南北  ジョアン・ドリア・サンパウロ市市長は23日夜、リオ市で開催中だった「ロック・イン・リオ」を訪れ、VIP席で踊る姿などを目撃され、話題となった。同市長はこの際、主催者のロベルト・メジーナ氏のみならず、バイア州サルバドール市長のACMネット市長と会食する姿も見られている。ACM氏 […]
  • 東西南北2017年4月21日 東西南北  本面でも報じているように、ルーラ元大統領にまつわる疑惑のひとつ、アチバイアの別荘問題に関して、オデブレヒト社側から疑惑を後押しする証言が相次いでいる。それにも関わらず、18年大統領選での同氏の人気は依然、高いままだ。イボッピが20日に発表した大統領選挙のアンケートによると、「 […]
  • 東西南北2017年1月13日 東西南北  ルーラ元大統領は11日、バイア州サルバドールで行われた土地なし労働者運動(MST)主催の集会に参加し、集まった群衆に、大統領選挙に再出馬の意向を示した。しかも、「テメル(大統領)でも、セーラ(外首相)でも、セルジオ・モロ(判事)でも、連警の警部でも構わない。誰が出てきても受け […]