ホーム | イベント情報 | JH=古城里紗展、今週末

JH=古城里紗展、今週末

 【既報関連】在聖総領事館(野口泰総領事)は、外務省日本ブランド発信事業の一環として、図案師として活躍する古城里紗さんを招き、『古城里紗展及び切り絵体験』を24、25の両日、ジャパン・ハウス(Avenida Paulista, 52)で行う。入場無料。
 古城さんは、米ニューヨークで美術学校を卒業し、グラフィック・デザイナーとして活動。2010年、日本の伝統工芸職人との出会いを機に、着物の柄を作る職人である図案師となり、伝統を守りつつ新しい着物の型を創作する、現在注目の若手作家だ。
 ミニ展示は、24日午前10時から午後10時、25日午前10時から午後6時まで開催。
 24日午後2時からは、講演会『日本の四季が育む伝統デザインの独自性と、職人の手業が未来に紡ぐカタチ』が行われるほか、24日午後4時、25日午前11時、午後3時から切り絵体験も催される。
 参加する場合は、各イベント1時間前から配布される整理番号を入口受付で受取ること。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • グァタパラ移住地入植祭=名産の蓮根や特製味噌も販売2018年4月10日 グァタパラ移住地入植祭=名産の蓮根や特製味噌も販売  グァタパラ農事文化体育協会(茂木常男会長)は「移住地入植56周年祭」を、7月14日午前10時から同移住地内の要所で行なう。  午前10時から慰霊祭(モンブカ墓地)、記念式典(中央公民館)、正午過ぎからは芸能祭が催される。翌15日には、地元向けに別途、芸能祭が行われる […]
  • 《ブラジル》筑波大学から香田8段=1日にJHで剣道を披露2017年6月30日 《ブラジル》筑波大学から香田8段=1日にJHで剣道を披露  筑波大学サンパウロオフィス(大根田修事務所長)は7月1日、ジャパン・ハウス(JH、平田アンジェラ館長)で、日本から来た剣道教士八段の香田郡秀さん(59)らによる形や稽古の披露公演を開催する。午後5時半からと午後7時からの2回。現在JHで開催中の企画展示「竹―日本の歴史 […]
  • 佐藤外務副大臣=新政権に日伯関係強化を期待=4世ビザ、制度見直し検討へ=日メルコEPA交渉にも意欲2019年1月10日 佐藤外務副大臣=新政権に日伯関係強化を期待=4世ビザ、制度見直し検討へ=日メルコEPA交渉にも意欲  日系社会との関係強化を目的として、日系社会、進出企業関係者との意見交換のため、佐藤正久外務副大臣(58、福島県、自民党参議院議員)は、8~10日にかけて聖市を訪問中だ。8日、イビラプエラ公園内日本館で本紙取材に応じた佐藤外務副大臣は、ボウソナロ新政権のもとでの日本とブ […]
  • USP=日本文化研究所で修了茶会=茶碗講座で知見を深める2018年12月12日 USP=日本文化研究所で修了茶会=茶碗講座で知見を深める  サンパウロ大学日本文化研究所は、恒例の茶道講座の「修了茶会」と生花講座の「展示会」を1日、同研究所で開催した。  今年のテーマはブラジル日本移民110年。懐紙には2羽の鶴の透かしが入り、茶道部員手作りの日本とブラジルの菓子が振舞われた。  また、今年6月からJHで […]
  • 外務大臣表彰=「JHの母」平田氏に栄誉=他館に先駆け成功に導いた立役者2018年12月1日 外務大臣表彰=「JHの母」平田氏に栄誉=他館に先駆け成功に導いた立役者  世界初となるサンパウロジャパンハウス(JH)を立上げ、来館者延数100万人を突破する大成功に導いた功績を称え、平田アンジェラ元館長に外務大臣表彰が先月14日に同館で授与された。時季外れの異例の伝達式となった。  ビーチ・サンダル「アヴァイアナス(Havaianas) […]