ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 コロニアのカラオケ業界の風紀に乱れか――。先日、新聞社を訪れたカラオケ愛好者らしき上品なご婦人が突然、「男女間の交際に関して節度が失われてきている」と昨今の同業界のことを嘆き、「紙面で注意を呼びかけて欲しい」と訴えた。本当にカラオケ業界なのか、それともカラオケ・ダンス業界なのか、詳細については語らなかったが、「不倫や痴情のもつれで、居心地の悪い空気が流れている集まりがいくつかある」とのこと。心当たりのある方は注意されたし。
    ◎
 編集部ではすでに日本製の「豚骨味、博多ラーメン」「味噌味、札幌ラーメン」などの7種類を特価販売しているが、それに加えて、五木庵生タイプ「チャンポン」などの販売も始めた。「チャンポン」は一袋5レアルで、5袋まとめ買いすれば、なんと20レアルの大特価だ。さらに同じ五木食品の「3食入りうどん」(15レアル)、「3食入りやきそば」(12レアル)も好評発売中。1食当たりでは4~5レアル程度で、本物の味を味わうのは難しい。いずれも、日本の有名な地方メーカーが作った自信作。自宅で具を追加して作れば、レストラン並みの味になるおこと請け合い。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サントスでちむぐくる!=宮城姉妹、カーニバル出場2016年2月2日 サントスでちむぐくる!=宮城姉妹、カーニバル出場  沖縄県那覇市にあるサンバ・ダンスグループ「アンダギーニャ」の宮城佳代子さん(36)、弥生さん(34)姉妹が、今年もサンバカーニバルのためにブラジルへやってきた。彼女たちにとって2012年、14年に続き2年ぶり3回目の出場。ただ今回は、サンパウロ市ではなく沖縄県系人が多いサント […]
  • リオで盗難車を大量に回収2010年12月1日 リオで盗難車を大量に回収 ニッケイ新聞 2010年12月1日付け […]
  • 東西南北2014年4月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月5日 3日朝、400年以上前にサンパウロ市の建設にも携わったことでも知られているアンシエッタ神父の列聖が行なわれた。同神父の聖人化はこれで決まり、24日にローマで行われるミサで、フランシスコ法王立会いのもと、正式な聖人化の儀式が行なわれる。これではブ […]
  • サンパウロ市カーニバル=駐在員や日系ダンサー続々=サンバ教室やツアー団体参加も2019年3月7日 サンパウロ市カーニバル=駐在員や日系ダンサー続々=サンバ教室やツアー団体参加も  今月1、2両日に行われたエスペシャル・グループによるサンパウロ市のカーニバル。今年も、日本から参加するサンバ愛好家、「X―9パウリスターナ」に約50人の生徒と共に参加したサンバ講師の葛西ジョエさんや、「アカデミコス・ド・ツクルビー」に出場したトレンディツーリズモ(関根 […]
  • 全伯でガンバレ! 日本=復興祈り122人が和太鼓2013年4月3日 全伯でガンバレ! 日本=復興祈り122人が和太鼓 ニッケイ新聞 2013年4月3日  ブラジル太鼓協会では、東日本大震災から2年を迎えた被災者を元気づけ復興を祈ることを目的に、3月10日(日)午後2時46分、ブラジル全国各地で一切に太鼓を演奏した。 […]