ホーム | 日系社会ニュース | イトゥアーノ=日系人の財務リーダーを表彰=サッカークラブ経営でも活躍

イトゥアーノ=日系人の財務リーダーを表彰=サッカークラブ経営でも活躍

左からシウヴァFPF副会長、タカエスさん、ジュニオールさん(Foto: Lucí Judece)

左からシウヴァFPF副会長、タカエスさん、ジュニオールさん(Foto: Lucí Judece)

 サンパウロ州イトゥー市にある「イトゥアーノ・サッカークラブ」がサンパウロ州サッカー連盟(FPF、レイナルド・カルネイロ・バストス会長)主催の「2017年度プログラマ・デ・エクセレンシア(クラブ運営総合評価賞)」の金部門で入賞した。2月8日に同連盟本部で授与式が行われ、イトゥアーノ・サッカークラブのタカエス・ツヨシ財務マネージャーとオスヴァルド・ジロルド・ジュニオール代表など受賞チーム関係者が出席した。日系人が有名サッカークラブの経営陣として表彰されるのは珍しい。2月8日付けFPF公式サイトなどが報じた。
 同プログラムは参加チームのファン、スタジアムなどのインフラ、事業、選手、人的資源、財務など10の評価基準で審査するもの。今年度は14クラブチームが金部門に入賞し、トロフィーと賞金を獲得した。
 タカエス財務マネージャーは今回の受賞について「この賞はジュニオール代表と共にチームが努力した結果」とし、「チーム役員の献身的な協力、イトゥアーノの優秀な経営、チームが行った全てのことが金カテゴリーに入賞する要因となった」と説明した。
 ジュニオール代表は「私達はサッカーやコートに対するものだけでなく、経営的な視点も持っている」と話し、「この受賞はイトゥアーノにとって良い格付け。我々は正しい道を歩んでいる。さらにチームを向上させたい」と語った。
 式典ではFPF副会長のマウロ・シウヴァさんからトロフィーと賞金が授与された。
 2016年度に行われた第1回目ではカテゴリー金の入賞チームはいなかった。2年目となる同事業が授与する賞金は2016年度の合計33万レから、17年度は160万レと384%上昇した。また、当日は2018年度の優秀プログラムの発表も行われた。
 金部門のトロフィーを受賞したチームは以下の通り。ボタフォゴ、イトゥアーノ、コリンチャンス、ジュヴェンツス、パルメイラス、サンパウロ、ミラソル、グレミオ・ノヴォリゾンチーノ、ポンテ・プレタ、レッド・ブル、サントス、サン・カエターノ、セルトンジーニョ、XV・デ・ピラシカーバ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 想定外?!イトゥアーノ優勝2014年4月16日 想定外?!イトゥアーノ優勝 ニッケイ新聞 2014年4月16日  Deu Zebra!(予想外の活躍)との見出しがあちこちの新聞に踊った。ソロカバ近郊のイトゥアーノ(IT)がサントスに勝って優勝したサンパウロ州選手権のことだ。サッカー評論家ソルマニはブログに《ジュニーニョ(IT会長)は全伯のクラブ会長の前 […]
  • 東西南北2019年2月5日 東西南北  4日からサンパウロ市の公立校の授業が再開しているの一方で、教員たちがストを行なうとの噂が流れはじめている。今回、彼らが意図するストは、給与というよりも、社会保障制度改革を意識したものになりそうなので、こじらせると大問題になりかねない。さらに市の保健機関や地下鉄の職員らもストを […]
  • 東西南北2019年1月22日 東西南北  ボウソナロ大統領は21日、世界経済フォーラムの開催されるスイスのダボスに到着した。出発直前は長男のフラヴィオ氏を巡るスキャンダルがブラジル全土を賑わせ、「汚職撲滅」を国民から期待されたボウソナロ一族の信用に傷がついたこともあり、そちらに後ろ髪を引かれるような気持ちでの出発だっ […]
  • 東西南北2018年3月20日 東西南北  18日付エスタード紙によると、テメル大統領は10月の大統領選に再選を目指して出馬することをほのめかしたとか。最終決定は6月だが、ここまで進めてきた自分の政治を継続して行いたいということか。もっとも、支持率が10%に満たない状態では、キャンペーン中の選挙放送の時間が豊富にあると […]
  • 東西南北2018年3月15日 東西南北  昨日付本面でも報じた郵便公社のストは、12日にはじまったと思ったら、翌13日にあっけなく終了してしまった。職員たちは「保健プランの掛け金徴集開始に反対」してストに入ったが、同調者は少なく、高等労働裁判所(TST)が職員に支払いを義務付ける判決を下したことで一気に尻すぼみ。全国 […]