ホーム | イベント情報 | リオ日本祭り、今週末=ミスニッケイやコスプレ大会も

リオ日本祭り、今週末=ミスニッケイやコスプレ大会も

主催関係者

主催関係者

 「リオデジャネイロ日本祭り」が、3月9、10、11の3日間、リオ市のバッラ・ダ・チジュッカ区にあるリオセントロ・コンベンション・イベント・センターの第四パビリオン(Av. Salvador Allende, 6555 – Barra da Tijuca, Rio de Janeiro, RJ)で開催される。
 これは移民110周年を祝し、タザ・イベント社とGLイベント社の共催で行われるもの。来場者数は、およそ5万人を見込む。
 同祭では、主要舞台で和太鼓、よさこいソーラン、コロニア歌手などによる演目が行われる他、文化スペースでは、国際協力基金による「日本の世界遺産」、サンリオ社による「ハロー・キティーの世界」などの展示が催される。
 もっとも注目が集るのが、18年度リオ・ミスニッケイ選考会と、18年度アキバ・コスプレ大会だ。その他、小池信シェフによる日本食のワークショップ、エドワルド・ミランダ氏による講演「ブラジルアニメの父」など老若男女が楽しめる企画が目白押しだ。
 入場料は、一般20レアル。駐車料金は28レ。9日は午後5~11時、10日は午前10~午後11時、11日は午前10~午後9時まで。詳細は、特設サイト(http://www.riomatsuri.com.br/)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 移民110周年=眞子さま、ぶじにリオご到着!=元気にコルコヴァードの丘ご訪問=本日パラナ州ロンドリーナへ2018年7月19日 移民110周年=眞子さま、ぶじにリオご到着!=元気にコルコヴァードの丘ご訪問=本日パラナ州ロンドリーナへ  眞子さまは18日午前、リオデジャネイロに無事ご到着された。30時間近い長旅にもかかわらず元気そうなご様子を見せ、午後からはさっそくブラジル屈指の観光名所であるコルコヴァードの丘、ジャルジン・ボタニコ(植物園)をご訪問された。その後、リオ日系協会会館で開催された記念式典 […]
  • 【2016年移民の日特集号】ごあいさつ2016年6月23日 【2016年移民の日特集号】ごあいさつ 移民の日に思うことブラジル日本都道府県人会連合会会長 山田 康夫 ブラジルの日本移民は今年108年、戦後の移住が再開されて63年になり、戦前、戦後を通じてブラジルに移住した日本人の数は25万人余、そして現在では190万人余といわれる日系人の中に占める日本人の数は3%を下回るとい […]
  • 年頭のご挨拶2016年1月5日 年頭のご挨拶 県連50周年とリオ五輪に向かって=ブラジル日本都道府県人会連合会会長 本橋幹久 新しい年2016年を迎えるに当たり、新年のお慶びと共にご挨拶を申し上げます。 一年の計を思い成す為には、過ぎた一年を思いたどることも必要かと思います。 2015年は、先ず県連も日系コムニダーデの一員 […]
  • 日系代表団体の年頭あいさつ2008年1月1日 日系代表団体の年頭あいさつ ニッケイ新聞 2008年1月1日付け 日本祭りで交流をブラジル日本都道府県人会連合会会長 松尾治  謹んで新年のお慶び申し上げます。 旧年中はいろいろとご支援をいただき、心より感謝申し上げます。 海外最大の日系人集団地であるブラジルの皆さんに、ニッケイ新聞を通じ年頭のご […]
  • 日本のメディアでも報道―日本祭り2005年7月19日 日本のメディアでも報道―日本祭り 7月19日(火)  共同通信社は十五日付けで「ブラジルで日本祭り―五十メートルの巻きずしも」との見出しで日本祭りの記事を配信し、スポーツ紙や地方紙を中心に十六紙以上で掲載された。これはニッケイ新聞社が協力したもの。 […]