ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル日本民謡協会=18―19年度新役員を発表

ブラジル日本民謡協会=18―19年度新役員を発表

 ブラジル日本民謡協会(日本民謡協会ブラジル支部)の定期総会が4日開催され、前期に引続き塩野彰会長の続投が決定した。
 新体制発表のため来社した塩野会長は、世代交代が進む同会運営のために、「日語を話さない世代とのコミュニケーションをどうするか、役員と話し合って考えていきたい」と語った。
 役員は以下の通り(敬称略)。
 【会長】塩野彰【副会長】第1=佐藤元宏、第2=海藤司、第3=松浦アントニオ【会計】第1=久保時雄【書記】日本語=小松久仁子、小渕トミ、ポ語=久保時雄【監査】小渕トミ、清原みどり

image_print

こちらの記事もどうぞ