ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》W杯景気、前回ほどの勢いなく=「効果はあくまで限定的」とも

《ブラジル》W杯景気、前回ほどの勢いなく=「効果はあくまで限定的」とも

W杯開幕まであと1カ月を切ったが、TVの売り上げの伸びは前回大会直前期を下回っている(Arquivo /Marcelo Casal Jr./Agencia Brasil)

W杯開幕まであと1カ月を切ったが、TVの売り上げの伸びは前回大会直前期を下回っている(Arquivo /Marcelo Casal Jr./Agencia Brasil)

 ロシアW杯開幕まで、ちょうど1カ月、14日にはW杯に出場するメンバー発表も行われたが、ブラジル経済はまだ、いわゆる〃W杯景気〃の恩恵を受けていないと、14日付現地のニュースサイトが報じた。
 W杯前は、通常テレビの売り上げが伸びると言われているが、今のところ、楽観的になれる要素は出てこない。全国電気電子製品メーカー会(Eletros)によると、今年のテレビの売り上げ予想は昨年比では10%増の1250万台だが、今年上半期の売り上げはこれまでのところ、前にW杯が開かれた2014年のペースを下回っている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ