ホーム | ブラジル国内ニュース | セレソン=CL優秀選手に4人選出=W杯直前に自信深める

セレソン=CL優秀選手に4人選出=W杯直前に自信深める

 27日、チャンピオンズ・リーグ(CL)終了で今季の公式戦の日程を終えた欧州サッカー連盟が、CL優秀選手を発表し、そこにブラジルから4選手が選ばれた。
 選ばれた選手、18人は以下のとおりだ。
 〈ゴールキーパー〉ナヴァス(レアル・マドリッド)、アリソン(ASローマ)
 〈ディフェンダー〉キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン)、セルヒオ・ラモス、ヴァラン、マルセロ(レアル・マドリッド)、キエッリーニ(ユベントス)、ファン・ダイク(リバプール)
 〈ミッドフィールダー〉カゼミロ、クロース、モドリッチ(レアル・マドリッド)、デブライネ(マンチェスター・シティ)、ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)
 〈フォワード〉フィルミーノ、サラー(リバプール)、クリスチアーノ・ロナウド(レアル・マドリッド)、メッシ(バルセロナ)、ゼコ(ASローマ)
 このうち、アリソン、マルセロ、カゼミロ、フィルミーノの4選手がブラジル人選手だ。今回の選出は、選手の出身国別ではかなり分かれ、ブラジル以外で複数の選手が選ばれた国は他にドイツ(2人)だけだ。
 ブラジルは長らく「ネイマール頼み」といわれ続けていたが、今回はネイマールを抜きにしての4人選出。しかも、W杯開幕直前の結果だけに意味は大きい。
 ダニエル・アウヴェスの負傷不選出以来、選手のコンディションが心配されるセレソンだが、CLの決勝戦に出場したマルセロ、カゼミロ、フィルミーノの3選手に怪我はなく、30日にはロンドンで待つセレソンに合流見込みだ。(27日付ランセ電子版より)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ネイマールの代役は誰に?=ヴィニシウスやルーカス、ドゥドゥ望む国民2019年6月7日 ネイマールの代役は誰に?=ヴィニシウスやルーカス、ドゥドゥ望む国民  5日の親善試合でかねてから痛めていた右足の靭帯を損傷し、コパ・アメリカの出場がなくなったネイマール。5月末からの強姦疑惑騒動もあったため、「本当に出場できるのか」との疑問はかねてから国民の中にもあったが、それが現実のものとなった。今、サッカーファンやメディアの間では、「誰がネ […]
  • 《ブラジルサッカー》ブラジル代表が日本に快勝=前半3点で後半は控え中心に2017年11月11日 《ブラジルサッカー》ブラジル代表が日本に快勝=前半3点で後半は控え中心に  フランスのリールで行われたサッカーの親善試合で、ブラジル代表(セレソン)が日本代表を3―1で下した。10日付現地紙サイトが報じている。  セレソンの召集選手はW杯南米予選とほぼ同じだったが、この日は通常控えのメンバー6人が先発。対する日本も、国際的な知名度の高い岡崎(レスタ […]
  • 親善試合終了後のセレソン通信簿=W杯代表への「残席あり」はあといくつ?2017年11月17日 親善試合終了後のセレソン通信簿=W杯代表への「残席あり」はあといくつ?  16日までにサッカーW杯ロシア大会の代表32チームが出揃った。日本とイングランドとの親善試合を終えたブラジル代表(セレソン)も、ロシアでの本番までは来年3月の親善試合を残すのみとなった。  ブラジルのインターネット上のサッカー報道では、グローボエスポルテが11月の親善試合が […]
  • サッカーU17南米予選=ブラジルが快調に首位=怪物ヴィニシウス・ジュニオール大活躍2017年3月15日 サッカーU17南米予選=ブラジルが快調に首位=怪物ヴィニシウス・ジュニオール大活躍  現在、チリで開催中のサッカーのU17W杯南米予選で、ブラジル代表は決勝リーグの3試合目(全5試合)の時点で勝ち点7を獲得し、首位を快走している。  2月のU20W杯の南米予選は、土壇場で追いつかれる試合を3試合も行った結果、代表行きを逃していたが、その代表より3歳若いU17 […]
  • バルサの本命は誰?=獲得が噂されるブラジル人ミッドフィールダー2017年6月23日 バルサの本命は誰?=獲得が噂されるブラジル人ミッドフィールダー  サッカー・サイト「ゴール」とフォックス・スポーツが報じるところによると、世界的名門サッカークラブ、FCバルセロナは現在、2人のブラジル人ミッドフィールダー、パウリーニョ(広州恒大)とルーカス・リマ(サントス)と入団に向けた交渉を行っているという。  報道によると、より現実味 […]