ホーム | ブラジル国内ニュース | コロンビア=ドゥケ氏とペトロ氏で決選投票=中道右派と急進左派の対決に

コロンビア=ドゥケ氏とペトロ氏で決選投票=中道右派と急進左派の対決に

 27日、コロンビアで大統領選の一次投票が行われ、中道右派のイヴァン・ドゥケ氏と、元ゲリラの左派グスターヴォ・ペトロ氏が決選投票に進んだ。27日付ブラジル国内紙サイトや28日付同国内紙が報じている。
 一次投票でトップに立ったのはドゥケ氏で、39・14%の票を獲得した。同氏はアルヴァロ・ウリベ元大統領の政党「中道民主」の候補で、現在41歳と若い。
 2位に入ったのは前ボゴタ市長のペトロ氏(コロンビア人道運動)で25・08%。同氏はかつて、ゲリラ集団M19のメンバーでもあった人物だ。同氏は、中道左派連合のセルヒオ・ファハルド氏(23・73%)をわずかにかわして勝ち上がった。
 中道左派系の現大統領のフアン・マヌエル・サントス氏は2010年から2期8年大統領をつとめたが、後継者を送りこめずに終わった。
 今回の選挙で右派のドゥケ氏がリードを奪ったのは、左翼独裁政権の圧政を逃れようとして、ベネズエラから大量の移民が同国に入国していることで、左派への反感が高まったためだと見られている。
 決選投票は6月17日に行われる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジルサッカー》U20選手権で絶体絶命=2分2敗でU20W杯出場は風前の灯2019年2月9日 《ブラジルサッカー》U20選手権で絶体絶命=2分2敗でU20W杯出場は風前の灯  チリで行われているサッカーU20南米選手権の最終ラウンド第4節で、ブラジル代表は7日のエクアドル戦に0対0で引き分け、最終ラウンド2分2敗の勝ち点2で最下位となり、上位4位までに与えられるU20W杯(5―6月、ポーランド開催)の出場権獲得が極めて厳しくなった。  同 […]
  • 《サッカー》U20南米選手権=ブラジル代表、ベネズエラに破れる2019年2月5日 《サッカー》U20南米選手権=ブラジル代表、ベネズエラに破れる  チリで開かれている、サッカーのU20南米選手権で、6カ国による最終ラウンドに進出しているブラジルは、ベネズエラに0対2で敗れ最下位に転落。上位4位までに与えられる、U20W杯(5―6月、ポーランド開催)出場権獲得に黄色信号が灯った。  南米サッカー連盟所属10カ国が […]
  • 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る2019年1月23日 《南米サッカー》チリ開催のU20選手権はスカウトだらけ=「客より多い」と元Jリーガーも語る  17日よりチリで開催されている、U20サッカー南米選手権。南米大陸ナンバーワンの座と、5月に開催されるU20W杯の出場権をかけて、10カ国が争う。  サンパウロFCでプロデビュー、ブラジル国内ではサントスやコリンチャンスでもプレー、その後は日本の柏レイソルや清水エス […]
  • ベネズエラ=大統領を無人機で襲撃!=ロライマ州へは入国禁止?2018年8月7日 ベネズエラ=大統領を無人機で襲撃!=ロライマ州へは入国禁止?  政治、経済、人道の諸面で危機が叫ばれているベネズエラで4日、マドゥーロ大統領が演説中に爆発物を積んだ無人機が接近して爆発、大統領は無事だったが、警備の兵士7人が負傷する事件が起きたと5、6日付ブラジル国内紙が報じた。  事件発生は4日午後5時41分、首都カラカスの目 […]
  • コロンビア=次期大統領はドゥッケ氏=ゲリラとの和平協定に暗雲2018年6月19日 コロンビア=次期大統領はドゥッケ氏=ゲリラとの和平協定に暗雲  コロンビアで17日、次期大統領選の決選投票が行われ、右派のイヴァン・ドゥッケ前上院議員(41)が当選したと18日付ブラジル国内紙が報じた。  決選投票は、ドゥッケ氏と、左派で元ゲリラメンバーのグスターヴォ・ペトロ前ボゴタ市長の戦いだった。ドゥッケ氏の得票率は54%で、ペトロ […]