ホーム | イベント情報 | 援協=70歳以上、無料検診=先着400人、予約お早めに!

援協=70歳以上、無料検診=先着400人、予約お早めに!

(左から)中里さん、洲崎副会長

(左から)中里さん、洲崎副会長

 サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は『第11回高齢者無料検診』を23、24の両日午前7時から、聖市のリベルダーデ医療センター(Rua Fagundes, 121)で行う。先着400人、要申込み。
 70歳以上が対象で、検査項目は血圧測定、血液検査、総コレステロール、中性脂肪、血糖値、尿素、クレアチニン、肝機能検査TGO、TGP、身長体重測定、前立腺検査PSA(男性のみ)、検尿(女性のみ)。結果は8月に郵送される。
 なお、検査前12時間は絶食で来ること。身分証明書、住所が確認できる書類が必要。
 案内のため来社した洲崎順副会長、中里タチアナ診療所責任者は「昨年まで合計300人の無料検診を実施してきたが、今年は移民110周年を祝して、100人枠を増やしました。先着順ですので、早めのご予約を」と呼びかけた。
 問合せ、予約は同センター(11・3274・6500)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ