ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 サッカーW杯日本代表対ポーランド戦が28日午前11時から始まる。試合はジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)と岩手県人会(R. Thomaz Gonzaga, 95)のほか、カフェ喜怒哀楽(Rua São Joaquim, 381)でも観戦できる。同店は日本の放送を流すため、実況と解説が日本語。24日のセネガル戦は満席になったという。「お昼どきなので食事をしながら観戦を楽しんでください。ビールもありますよ」と来店を呼びかけている。
      ◎
 美術・建築関連のBEI出版社が所有する70点ものインディオの椅子のコレクションが、イビラプエラ公園内の日本館で展示されている。ブラジル日本移民110周年公式イベント。日本館は水曜、土日祝日の午前10時~正午、午後1時~午後5時開館。東京都庭園美術館でも同様の展覧会『ブラジル先住民の椅子 野生動物と想像力』が30日~9月17日まで開催される予定。こちらは90点が展示されるとか。アマゾン、シングー川近隣の部族が制作した椅子が並ぶ不思議な展覧会、日本の知り合いに教えてみては。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 眞子さま、いらっしゃいませ!=「明治の日本」残すノロエステ=日系社会から歓迎の言葉続々2018年7月19日 眞子さま、いらっしゃいませ!=「明治の日本」残すノロエステ=日系社会から歓迎の言葉続々 プロミッソン=教育勅語が大家族の中心に=「世に尽くすことが喜び」  「これが人生で最高の写真です」――プロミッソンの安永一門の長老・忠邦さん(97、二世)がにこりと笑みを浮かべて取り出したのが、30年以上前に日語教師の研修で訪日した際、天皇皇后両陛下(当時、皇太子 […]
  • ブラジル宮城県人会会長を退任するに当って御礼=前会長 中沢宏一2018年2月3日 ブラジル宮城県人会会長を退任するに当って御礼=前会長 中沢宏一  私は宮城県人会の活動をべースとして様々な社会的活動に参加して参りました。  多くの方々に出会い […]
  • 大耳小耳2013年3月13日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年3月13日 […]
  • 大耳小耳2013年10月12日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年10月12日  仏心寺婦人部ボランティアの中には20歳代とみられる若年男性の姿も。尋ねると座禅の会のメンバーだという。毎週水、土曜の18時から行っており、性別、年齢、職業様々で4、50人の参加がある。「座禅は40分を2回行い、その間には人生相談のような時 […]
  • 大耳小耳2014年7月24日 大耳小耳  バストス卵祭りの名物オムレツは、ハムとチーズを挟んだだけの素朴な味だが、久しぶりに食べたせいか、やけに美味かった。思えば、茶碗蒸しから温泉卵、卵黄の味噌漬けなど日本の卵料理は随分と種類が豊富だ。一人当たりの卵消費量も日本は329個と多く、メキシコに次いで2位と卵好きの民族 […]