ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 最高裁のアレシャンドレ・デ・モラエス判事が6月29日、ブラジルの全ての市の市警備隊(guardia civil)に、いつでも銃を所持、使用できるとする予備判決を下した。「市の人口の多寡によって市警備隊の武器の使用制限にバラつきがあるのは、平等とは言いがたい。今日では人口の少ない市においても犯罪率が上昇している」とモラエス判事は結論付けた。人口の少ない市の市警備隊に武器使用制限を設けた法律が成立したのは2003年のこと。世の常識は移り変わるものだ。
     ◎
 世界最多の6度目のW杯優勝に向けて順調に歩を進めているブラジルだが、大会2戦目より続けて怪我人が出て、2日のメキシコ戦では、左右のサイドバックのポジションで控え選手が出場した。さらに悪い事に、メキシコ戦では中盤の守備の要、カゼミーロが累積2枚目となるイエローカードを受け、準々決勝は出場停止となった。7大会連続でW杯8強に進出しているブラジルにとってはここからが本番。強敵ベルギー相手の準々決勝の行方は如何に?
     ◎
 ブラジル中銀が毎週発表している経済指標予測、フォーカスの最新版が2日に発表され、今年のインフレ率予測が先週の4%から4・03%へと上方修正された。中銀は今年のインフレ目標を、「3~6%」に設定しているため、まだ許容範囲内に収まっているといえるが、7週連続での上方修正となっている事が気がかりだ。「トラックストの影響は限定的」など政府や中銀の関係者筋が喧伝しているのは、冷静な分析というより、希望的観測という気もしてくるが…。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年11月9日 東西南北  最高裁での注目の審理は「第2審有罪での刑執行」が覆るという結果に終わり、7日夜から8日朝にかけてのブラジルはそのニュース一色となった。審理前は「判断が覆れば最高裁閉鎖だ」などと息巻いていた一部国民がいたが、その割には、少なくとも8日昼現在ではそうした動きは起こっていない。この […]