ホーム | ブラジル国内ニュース | 国際数学五輪=ブラジルからは5人が入賞=全体では107カ国中28位

国際数学五輪=ブラジルからは5人が入賞=全体では107カ国中28位

 ルーマニアで開催された第59回国際数学五輪で、ブラジル代表チームから5人が入賞し、団体としても28位に入ったと12日付現地紙サイトなどが報じた。
 参加者の総数は594人で、ブラジル人は5人がメダルを獲得した。金メダルを獲得したのは、42点中35点をとったペドロ・ルーカス・スポンシアドさん(17、サンパウロ市のコレージオ・エタッパ在学)だ。銅メダル獲得者は、ブルーノ・ブラジル・メイニャルトさん(17、フォルタレーザ市)、ベルナルド・ペルーゾ・トレヴィザンさん(16、サンパウロ市)、ペドロ・ゴメス・カブラルさん(15、フォルタレーザ市)、アンドレ・ユウジ・ヒサツガさん(18、サンパウロ市)の4人だ。また、ルーカス・ヒロシ・ハンケ・ヒラダさん(17、サンパウロ市)は敢闘賞をもらった。
 これにより、ブラジルは107カ国中28位に入った。ブラジル代表チームの引率教師は、サンパウロ市のレージス・プラド・バルボーザ氏と、フォルタレーザ市のアルマンド・バルボーザ・フィーリョ氏だ。
 レージス・バルボーザ氏は、「今回の結果は、ブラジル代表がより成熟した事を示している。金メダルは日々の鍛錬を積み重ねた結果であり、教師達が毎年、熱心に教えた結果だ」と強調した。
 ブラジルは1979年から数学五輪に参加しており、これまでに、金メダル10個と銀メダル43個、銅メダル77個、敢闘賞33個を獲得している。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル代表=ドゥンガ監督を解任=後任チッチを待ち受ける試練2016年6月17日 ブラジル代表=ドゥンガ監督を解任=後任チッチを待ち受ける試練  6月12日、コパ・アメリカ100周年記念大会、1次リーグ最終戦でブラジルはペルーに0対1で破れ、グループリーグ3位に陥落、同大会から姿を消した。 ペルーの決勝点は完全なハンドで、ブラジルに同情の余地はあるが、初戦のエクアドルでは逆に誤審に助けられ、辛くも引き分け。エクアドル、 […]
  • ネイマール初のW杯予選=いきなり迎えた大一番=手負いのアルゼンチンと敵地で対戦2015年11月12日 ネイマール初のW杯予選=いきなり迎えた大一番=手負いのアルゼンチンと敵地で対戦  10月に開幕した2018年ロシアW杯予選を1勝1敗で終えたサッカー・ブラジル代表こと〃セレソン・ブラジレイラ〃は、今月12日と17日にそれぞれ、ブエノスアイレスでアルゼンチン、サルバドールでペルー代表と戦い、今年の活動を締めくくる。 欧州、伯国で活躍する選手達は8日よりサンパ […]
  • チッチ監督=コリンチャンス躍進の立役者=3カ国の代表からのオファー認める=コリンチャンスの後は強豪国を率いるのが夢2015年10月1日 チッチ監督=コリンチャンス躍進の立役者=3カ国の代表からのオファー認める=コリンチャンスの後は強豪国を率いるのが夢  サッカーブラジル全国選手権1部で首位を快走するコリンチャンスの監督チッチが、イタリアの主要スポーツ紙のインタビューに答え、これまでに日本、パラグアイ、ペルーの3カ国の代表チームから監督就任の打診があったことを明かした。 12年にはコリンチャンスを率い、南米クラブ選手権、リベル […]
  • 2点目を決めたジエゴ・タルデッリ(Rafael Ribeiro/CBF - 07/06/2015)2015年6月9日 ネイマール抜きでも勝った=セレソンが悪夢を払拭  サッカーのブラジル代表(セレソン)が7日、メキシコ代表との親善試合をネイマール抜きで2―0で快勝し、W杯での悪夢を払拭した。 この日、サンパウロのアリアンツ・パルケで行われた試合は、11日からのコパ・アメリカ(ブラジルの初戦は14日の対ペルー戦)を目前にしたもので、この日 […]
  • コパ・アメリカのグループ分発表=セレソンのグループは?2014年11月26日 コパ・アメリカのグループ分発表=セレソンのグループは?  24日夜、来年5月にチリで開催されるサッカーのコパ・アメリカでの最初の関門となる、グループ・ステージのグループ分けが発表された。 コパ・アメリカは南米の(ガイアナとスリナムを除いた)主要10カ国に、招待国二つを加えた12カ国で戦われる。来年の場合、招待国はメキシコとジャマ […]