ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ市地下鉄の発表によると、毎年発表している1月1日から6月11日までの期間における、同地下鉄における重大な故障の発生状況が、2000年の統計開始以来、過去最悪になっていたことがわかった。今年発生した故障は44件で、計61時間にわたり、乗客が迷惑を被ったことになったという。地下鉄における重大な故障は、2010年まで、減少に向かっていた。だが、それ以降は数が増えている。また、故障の回数が多いのは1~3号線で、拡大建設中の5号線や15号線ではないというから、駅建設などに伴うものではなさそう。老朽化しているのだとすれば、メンテナンスはしっかりするべきでは。
     ◎
 20日未明、サンパウロ市北部ヴィラ・ブラジランジアで、連続殺人事件が起こり、2回の攻撃で計4人が死亡した。1回目の攻撃は午前1時30分頃にウンベルト・ゴメス・ガイア大通り付近で起こり、2人が射殺された。さらに、その約40分後に、最初の現場からは9・3キロ離れたマチウデ・ムニョス通りでも2人が殺害された。被害者の内3人の身元は判明しており、いずれも10~20代の男性だ。警察は麻薬取引に伴う闘争を疑い、捜査を行っている。
     ◎
 21日のサッカーの全国選手権で、サッカー界では「マジェストーゾ」(世紀の一戦)とも呼ばれる、サンパウロとコリンチャンスの対戦がモルンビ・スタジアムで行われた。試合は3―1でサンパウロが快勝し、サンパウロは同選手権4連勝。首位フラメンゴとの勝ち点差1のままで追走。10年ぶりの優勝に向けて快進撃を続けている。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年3月30日 東西南北  28日に無事に18年のサッカーW杯出場が決まったセレソン。他の地域よりも予選が長く、参加チームのレベルが高いことで知られる南米予選は10月まで開催されるが、半年以上も余裕を持って出場が内定したのは異例のこと。今回、こんなに早く出場が決まったのは、同夜、ライバルと目されるアルゼ […]
  • 東西南北2013年3月2日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年3月2日 […]
  • 東西南北2014年1月11日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年1月11日  監獄での残虐行為や殺人事件が問題視され、現在話題のマラニョン州だが、その最中、ロゼアナ・サルネイ知事政権は、2014年の公式行事用の食材などの購入に140万レアルをかけようとしていることが判明した。食材購入のための入札は17日に行われるが […]
  • 東西南北2018年10月27日 東西南北  今月中旬に、サンパウロ市地下鉄1号線、2号線と連結した5号線の営業が通常化したことで、5号線の利用者が倍増して話題となっているが、今日は、地下鉄4号線のサンパウロ/モルンビ駅が開業することとなった。これができると、これまでバスでしか行けなかった、サンパウロFCの本拠地で、有名 […]
  • 東西南北2018年9月14日 東西南北  「大統領選と知事選には注目が行くけど、連邦議員選や州議員選になると、ちょっと…」という人は少なくない。下議や上議、州議の場合、候補者に関する情報や伝達手段も少ないからなおさらだ。12日付現地紙によると、サンパウロ州議選では、長期在任議員が引き続き再選を狙うケースが多いという。 […]