ホーム | 食・音楽 | 音楽 | (ブラジル音楽賞)大ベテランが受賞を独占 シコ・ブアルキが大賞受賞

(ブラジル音楽賞)大ベテランが受賞を独占 シコ・ブアルキが大賞受賞

Arcos da Lapa, Rio de Janeiro (RJ), 29/07/2018. Gilberto Giel e Chico Bruaque noFestival de música e de luta por justiça! Somos milhões de Lulas! #FestivalLulaLivre #LulaLivreJá Foto: Ricardo Stuckert

 ブラジルの音楽賞のひとつ、「ブラジル音楽賞(プレミオ・ムジカ・ブラジレイラ)」の授賞式が15日に行われ、シコ・ブアルキなどが受賞した。

 ブラジル音楽賞は、ブラジルのアーティストの音楽賞としては、ムウチショウ賞やラテン・グラミー賞などと並ぶ、大きな賞のひとつだ。今年で29回目を迎える。

 この賞は他の音楽賞に比べ、受賞者の年齢が高い印象があるが、これはこの日、リオ市営劇場で行われた授賞式でもそれは変わらなかった。

 最大賞となる最優秀楽曲賞を受賞したのは、大御所シコ・ブアルキの「トゥア・カンチーガ」だ。シコはこの日、最大の注目を集めたアーティストで、昨年発表のヒット・アルバム「アス・カラヴァーナス」も、MPB部門でのアルバム賞を受賞している。

 また、最優秀男性歌手が国民的スーパースターのロベルト・カルロス、最優秀女性歌手がサンバの大御所アルシオーネ。シコ、ロベルト、アルシオーネは、いずれも年齢が70歳を超えている。最優秀ドゥプラ(デュオ)を受賞したセルタネージャの大御所、シタンジーニョ&ショロローも60歳以上だ。

 この賞では、若者に人気のダンス・ミュージックのファンキや、若者向けにアレンジされたセルタネージャなどがノミネート対象にさえならないなど、他の音楽賞と一線を画したものとなっているが、その中で最優秀アルバム賞を受賞したのは、ロックバンド、アス・バイーアス&ア・コジーニャ・ミネイラの「ビシャ」だった。

 彼らは2011年にサンパウロの大学で結成されたというから、30歳前後の若いバンドだが、彼らはガル・コスタやミルトン・ナシメントといった、それこそ、この賞と相性の良さそうな60~70年代のMPB黄金期から活躍するMPBの大御所アーティストに強い影響を受けたというから、「継承者が現れた」ことが歓迎されたか。受賞はある意味妥当かもしれない。実際、ここで名前をあげたガル・コスタも、今回、MPB女性歌手部門で受賞している。

 また授賞式では、2017年に癌で世を去ったブラジルの黒人歌手の第一人者、ルイス・メロジアの追悼パフォーマンスも行われている。(15日付G1サイトより)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 2017ブラジル音楽白書・前=サンバはリオでしか聴かれない? ブラジル国内での音楽の聴かれ方を分布図で表すと?2017年12月21日 2017ブラジル音楽白書・前=サンバはリオでしか聴かれない? ブラジル国内での音楽の聴かれ方を分布図で表すと?  「サンバはリオでしか聴かれない」「セルタネージャは都会では聴かれない」。ブラジルで生活していて、なんとなく耳にしていた話がこのたびデータとして裏づけを持って証明された。  15日付フォーリャ紙は、ブラジル国民がユーチューブやスポティファイなどのデジタル音楽視聴媒体を […]
  • 大統領候補を音楽に喩えると?=有名歌手が推す候補者たち2014年10月4日 大統領候補を音楽に喩えると?=有名歌手が推す候補者たち  10月5日、ブラジルでは4年に1度の大統領選挙が行なわれる。今回の選挙は現職のジウマ大統領(労働者党・PT)が本命、アエシオ・ネーヴェス氏(民主社会党・PSDB)とマリーナ・シウヴァ氏(ブラジル社会党・PSB)が対抗する形で行なわれているが、「ブラジル音楽の有名人はどの候 […]
  • ノーヴォス・バイアーノスが再結成=伝説のバンド、8月からツアー2016年7月22日 ノーヴォス・バイアーノスが再結成=伝説のバンド、8月からツアー  70年代を代表するブラジル有数のバンド、ノーヴォス・バイアーノスが17年ぶりに再結成し、8月から全国ツアーを行う。 ノーヴォス・バイアーノスは、70年代のブラジルのMPBの誇りの一つだ。知名度こそ、カエターノ・ヴェローゾやジルベルト・ジル、シコ・ブアルキ、ミルトン・ナシメント […]
  • 反ジウマ・デモで歌われた曲は?=ブラジルのプロテスト・ソング2015年3月17日 反ジウマ・デモで歌われた曲は?=ブラジルのプロテスト・ソング  15日は全国約160都市でジウマ大統領の辞任や罷免を求めるデモが起きた。汚職問題や景気後退に憤るデモ参加者は、サンパウロ市だけで20万人とも100万人とも言われる状況だが、そのデモの最中、ブラジルを代表するプロテスト・ソングが歌われた。 サンバやボサノバのイメージが国際的 […]
  • イベント情報2014年8月2日 イベント情報 【サッカー】全国選手権 第13節8/2(土)・サンパウロ対クリシューマ(会場:モルンビ・スタジアム)8/3(日)・パルメイラス対バイーア(会場:パカエンブー・スタジアム)・コリチーバ対コリンチャンス(会場:コウト・ペレイラ・スタジアム)・インテルナシオアナル対サントス(会場 […]