ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》社会統合基金/公務員財形計画の引出し解禁で消費が活性化=「勢いが続くかは疑問」の声も

《ブラジル》社会統合基金/公務員財形計画の引出し解禁で消費が活性化=「勢いが続くかは疑問」の声も

多くの国民にとっては〃嬉しいお小遣い〃、消費に回れば経済活性化も(参考画像・Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)

多くの国民にとっては〃嬉しいお小遣い〃、消費に回れば経済活性化も(参考画像・Marcello Casal Jr./Agencia Brasil)

 【既報関連】6月に始まった、社会統合基金/公務員財形計画(PIS/PASEP)休眠口座からの引出し解禁は、7月の消費活性化、生産拡大などの効果をもたらしたと、23日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ