ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》マルフ下議、遂に罷免処分受ける=サンパウロ州政界の汚職の象徴

《ブラジル》マルフ下議、遂に罷免処分受ける=サンパウロ州政界の汚職の象徴

 サンパウロ州政界の大物で現在服役中のパウロ・マルフ氏(86、進歩党・PP)が22日、任期5カ月を残して下議職を罷免された。23日付現地紙が報じている。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ