ホーム | ブラジル国内ニュース | 米中貿易戦争で漁夫の利か=両国へのブラジル製品の輸出が増大

米中貿易戦争で漁夫の利か=両国へのブラジル製品の輸出が増大

ブラジルの貿易の中心的役割を担う港の一つ、パラナグア港(Ivan Bueno)

ブラジルの貿易の中心的役割を担う港の一つ、パラナグア港(Ivan Bueno)

 米中貿易戦争は、世界経済に悪影響を及ぼすと見られていたが、これまでのところブラジルにとっては〃漁夫の利〃となっていると、3日付現地紙が報じた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》5月の工業生産11%減=トラックストの影響直撃!=貿易関係は徐々に回復2018年7月5日 《ブラジル》5月の工業生産11%減=トラックストの影響直撃!=貿易関係は徐々に回復  ブラジル地理統計院(IBGE)が4日、5月の工業生産は前月比10・9%減、昨年同月比6・6%減だったと発表。これにより、12カ月間続いていた前年同月比増の記録は途絶えたと、同日付現地紙サイトが報じた。  前月比10・9%という大幅な工業生産低下は、2008年12月の […]
  • 8月IGP―Mは+0・7%=12カ月の累積は8・89%=今年の家賃上昇は免れない?2018年8月31日 8月IGP―Mは+0・7%=12カ月の累積は8・89%=今年の家賃上昇は免れない?  賃貸住宅の家賃インフレ調整指数として使われる「総合市場物価指数」(IGP―M)が8月は0・7%だった、と30日付現地各ニュースサイトが報じている。  7月の値は0・51%だったから、今月は0・19%ポイントの上昇だ。今年1月から8月までの累積は6・66%、昨年9月か […]
  • 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減2017年5月23日 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減  ブラジルの自動車製造業界では07年以降、景気後退による売上激減や消費者の趣向の変化が起きており、古豪3社のシェアも激減したと22日付現地紙が報じた。  競合するメーカー出現と大衆車の需要減少は、スポーツタイプの車を愛好する消費者が増えた事などとも相まって、業界再編を促した。 […]
  • リオ市警が積荷強盗の一味摘発=盗品の販売網も完備?2018年4月5日 リオ市警が積荷強盗の一味摘発=盗品の販売網も完備?  リオ市警と同州検察局が4日、リオ市北部で積荷を盗んでは売りさばいていた強盗団を摘発し、7人を逮捕したと同日付現地紙サイトが報じた。  検察によると、この強盗団は市内の麻薬密売組織と組み、2017年以降、積荷強盗を繰り返しては売りさばき、その利益を犯罪組織と山分けしていたとい […]
  • 17年ブラジル貿易=670億ドル超の黒字計上=今年初日、2日の株式も史上最高値を記録2018年1月4日 17年ブラジル貿易=670億ドル超の黒字計上=今年初日、2日の株式も史上最高値を記録  通商産業開発サービス省(Mdic)は2日、昨年の貿易収支が前年比40・5%増の670億100万ドルの黒字を記録したと発表したと、3日付現地各紙が報じた。  670億ドルを超える黒字は、1989年の統計開始以来、最大だ。  これは、輸出総額が6年ぶりの上昇となる前年比18・ […]