ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ここ最近はもっぱら大統領選挙の話題がニュースを独占中のブラジルだが、現在ネットでは、女性たちの間でジャイール・ボルソナロ氏に対する抗議運動「エレ・ノン(彼に反対)」が活発化している。これはツイッターやフェイスブック、インスタグラムなどで「ELENAO」と書いたハッシュタグや、それを書いた写真などを貼っていくものだが、現在この言葉は、ツイッター上に現れる言葉としては、世界でも有数のものになっているという。また、女優や女性歌手などの有名人が支持するなど、事態が大きくなっている。この運動自体に賛否はあるが、女性たちの本音が簡単な方法で団結しやすくなった時代らしい産物か。
     ◎
 パラー州アルタミラにある刑務所で18日未明に暴動が起き、囚人7人が死亡する惨事となった。これは、同刑務所に収容されている囚人の内、16人が脱走を試みて失敗。捕獲されそうになった際に逆上し、刑務所の一部に火をつけたため、120人にも上る囚人たちの暴動につながったという。死亡した7人の内、6人は炭化した状態で見つかった。この刑務所の収容能力は208人だが、374人が収容されていたという。
     ◎
 18日、CPTM7号線が午前7時30分から13時48分まで、実に6時間以上にわたり、通常運行ができなくなる事態が起きた。それは、同線のヴィラ・アウロラ駅とカイエイラス駅の間のケーブルが盗まれたためで、被害を受けた乗客には振り替えバスがあてがわれた。電車のケーブル強盗は最近頻発しており、大きな問題となっている。

image_print

こちらの記事もどうぞ