ホーム | Free | むつみ幼稚園バザー、23日

むつみ幼稚園バザー、23日

園児と共に挨拶に訪れた一行

園児と共に挨拶に訪れた一行

 むつみ幼稚園(由永サニー、清水ゆか園長)が恒例の『むつみ幼稚園バザー』を23日午前9時から、同園(Rua Eca de Queiros, 203)で開催する。パライーゾ駅から徒歩5分。入場無料。正午まで。
 父兄から寄贈される子供用を中心とした衣類、靴をはじめ、日用雑貨などが格安で販売される。また、バザーに併せて園児らにより製作された作品展「自然と遊ぼう」が開催される。
 ヴィラ・マリアーナ区から同園が移転してから、バザー開催は2年ぶり。一部収益は希望の家に寄付される。
 年長組みの園児らと案内に訪れた由永、清水両園長は「子供は体がはやく成長するので、非常に状態のよい新古品の衣類等がたくさん寄せられる。これを機に、新しく移転した同園を身にきて」と呼びかけた。
 問合せは、同園(11・5082・3427/5904・3131)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • どこから来たの=大門千夏=(94)2018年5月11日 どこから来たの=大門千夏=(94)  「横に座っていいかしら」突然、片手に本を持った女学生が声をかけてきた。  ベンチの端に肩から荷物を下ろすと腰かけて、教科書をとりだして読み始めた。化粧気はなく黒い髪をまっすぐ長くのばし、日本人に良く似た顔。私の事が気になるらしい。  「中国人ですか?」  「いいえ、日本 […]
  • 神戸=落成間近の旧移住センター=ブラジルの銅板レリーフを寄贈2009年6月3日 神戸=落成間近の旧移住センター=ブラジルの銅板レリーフを寄贈 ニッケイ新聞 2009年6月3日付け […]
  • カーニバルも気をつけて!=ジカ感染を避けるために=日本の外務省が注意喚起2016年2月5日 カーニバルも気をつけて!=ジカ感染を避けるために=日本の外務省が注意喚起 日本国外務省はリオのカーニバルなどのために渡航する日本人観光客や在住者に向けて、次のような「注意喚起」を2日付けで海外安全ホームページに掲載したので、ここに転載する。ジカウイルス感染症(ジカ熱)の流行に関するもので、特に妊婦及び妊娠予定の人への注意を呼びかけている(編集部)。 […]
  • イビラプエラの湖を再生=4千万トンの汚泥取り除き2010年10月6日 イビラプエラの湖を再生=4千万トンの汚泥取り除き ニッケイ新聞 2010年10月6日付け  サンパウロ市南部のイビラプエラ公園の湖で、1954年の開園以来初めての浄化作業が行われる。4千万トンにおよぶ泥が取り除かれる予定だ。2日付エスタード紙が報じた。 […]
  • ロディージオは13日から再開2014年1月9日 ロディージオは13日から再開 ニッケイ新聞 2014年1月9日  サンパウロ市でのロディージオ(車のナンバープレート末尾番号による乗入れ規制)が、13日から適用再開となる。乗入れ規制は車の量が減る年末年始の間、中断されていた。 […]