ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ州ボイトゥーヴァで22日、23歳の父親と3歳と1歳の2人の息子が、林の中で首を吊って死んでいるのが見つかった。この父親は20日、妻から別れ話を切り出され、激しく抵抗したという。その後、父親は保育園に預けていたグスターヴォちゃんとベルナルドちゃんという名の息子2人を迎えに行ったが、そこから行方不明になっていたという。父親には麻薬取引の前科があり、さらに行方不明になった当日にロープを買っていたことも確認されている。父親が精神的にかなり不安定だったことはわかるが、幼い命を巻き添えにしたことは許されない行為だ。妻のショックを思うといたたまれない。
     ◎
 サッカーの全国選手権、首位サンパウロは22日、本拠地で12位のアメリカMGに痛恨の引き分け。取りたかった勝ち点は1点に終わった。だが、追うインテルナシオナルも、23日の対コリンチャンス戦を1―1で引き分けたため、サンパウロが引き続き首位に立った。だが、同じく23日の試合で、パルメイラスがスポルチに1―0で勝利し、インテルを抜いて2位に浮上。サンパウロとの勝ち点も1点差と、かなりのデッドヒートになってきている。
     ◎
 20日、サンパウロ市東部ペーニャ区のモーテルで、軍警と麻薬密売者らの銃撃戦が発生した。この撃ち合いで犯罪集団の2人が死亡。8人が逮捕され、370キロの大麻、5台の車に9ミリ口径と40ミリ口径の二つの銃を押収した。このモーテルはパラグアイから密輸した大麻の保管場所として使われており、犯罪者や押収物は、国際犯罪扱いで連警に引き渡された。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2016年7月5日 東西南北  4日付伯字紙によると、近年の聖州で行方不明になっている人の10人に4人は未成年者であることがわかった。これは、聖州検察局の行方不明者捜索プログラム(Plid)の一環で行われた調査だが、それによると2013年以降、聖州で行方不明になった人は1万7939人で、現在も9552人の所 […]
  • 東西南北2016年3月16日 東西南北  ここに来て現実味を増して話題を呼んでいる、ルーラ前大統領の閣僚入りの噂。その目的が、「国のため」ではなく「逮捕を避けるため」というのは、国民の心情を考慮したとは到底思えない行為だ。とりわけ13日に、伯国史上に残る最大規模の反政府デモを受けた直後であることを考えれば、実現の暁に […]
  • 東西南北2017年11月1日 東西南北  世界銀行発表のデータによると、2015年のブラジルには、1日の生活費が5・5ドル以下の貧困者が、国民の22・1%にあたる4550万人いた。貧困者の定義は1日の生活費が1・9ドル以下だったが、平均所得向上などで5・5ドルに改定された。労働者党(PT)政権初年の2003年は人口の […]
  • 東西南北2013年5月18日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年5月18日  17日午前6時30分頃、アルゼンチン軍事独裁政権のホルへ・ラファエル・ヴィデラ元大統領がブエノス・アイレスの刑務所内で死去した。87歳だった。1976年にクーデターで政権を握り、5年の在任期間中に数万人に及ぶ一般市民の拉致や、飛行機上空から […]
  • 東西南北2018年8月28日 東西南北  サンパウロ市中央部リベルダーデ区にあるアフリトス聖堂が、崩壊の危機にさらされているという。同聖堂は、市内にはじめてできた霊園内に1775年に建てられ、市内でも有数の歴史を持つものだ。だが、ここ数年はメンテナンスがうまく行われておらず、壁にはひび割れが増え、さらに近隣の建物が改 […]