ホーム | Free | コチア青年、合同祝賀会=古希、喜寿、傘寿、米寿祝う

コチア青年、合同祝賀会=古希、喜寿、傘寿、米寿祝う

(左から)広瀬副会長、古藤副会長

(左から)広瀬副会長、古藤副会長

 コチア青年連絡評議会(前田進会長)は、コチア青年とその家族、賛助会員を対象とした「古希、喜寿、傘寿、米寿の合同祝賀祭」を14日午前10時から、宮城県人会館(Rua Fagundes, 152)で開催する。参加費は100レ。
 これは91年にコチア青年が初めて還暦に達した年から行われている祝賀会。今年は古希(70歳、1948年生まれ)、喜寿(77歳、41年生まれ)、傘寿(80歳、38年生まれ)、米寿(88歳、30年生まれ)が対象。
 当日は、表彰者には記念品が贈られるほか、記念撮影が行われる。遠方からの参加者もあり、およそ40人の参加を見込んでいる。
 案内のため来社した広瀬哲洋副会長、古藤ウィルソン忠志副会長は「普段なかなか会えない人とも思い出話に花を咲かせ、楽しい一時になる。該当者の方は奮ってご参加ください」と呼びかけている。
 詳しくは同協議会(11・3031・1123)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ