休刊案内

 12日が「ノッサ・セニョーラ・アパレシーダの日」のため、翌13日(土)付の新聞は休刊となります。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 先没者慰霊碑に正式な管理権=野村市議が仲介、市が県連に=民営化で撤去の危険も2018年10月16日 先没者慰霊碑に正式な管理権=野村市議が仲介、市が県連に=民営化で撤去の危険も  聖市のイビラプエラ公園民営化計画の検討が進められるなか、権利の所在を明記する書類がないことが懸案事項となってきた「ブラジル日本移民開拓先没者慰霊碑」。その管理権を明記する書類が今月4日、ブルーノ・コバス市長からブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)に正式に渡さ […]
  • ■訃報■下元万里男さん2018年10月16日 ■訃報■下元万里男さん  コチア産業組合創立者の故・下元健吉さんの長男、下元万里男さんが13日正午12時半、聖市ピニェイロス区の自宅で心筋梗塞のため亡くなった。享年91。  下元さんは1927年7月8日、コチア市で生まれた。同市の『コチア小学校』として知られるモイーニョ・ヴェーリョ区の日本語小学校を […]
  • JICA横浜=ハワイ日本人移住150周年企画=ハワイ初期移民の歴史と邦字紙2018年10月16日 JICA横浜=ハワイ日本人移住150周年企画=ハワイ初期移民の歴史と邦字紙  JICA横浜2階の海外移住資料館で6日から12月24日まで、ハワイ日本人移住150周年記念企画展示『元年者に始まるハワイ移民と邦字紙が果たした役割』を行なう。  1868年に横浜から出航した約150人の日本人がハワイに到着し、日本からの集団移住の始まりとされた。この […]
  • ヤンマー=トラクター組立工場を開所=農機市場に本格再参入目指す=インド企業と提携、2千台へ2018年10月12日 ヤンマー=トラクター組立工場を開所=農機市場に本格再参入目指す=インド企業と提携、2千台へ  発動機ならびに農機、建機、小型船舶の製造販売を行う大手企業グループのヤンマーホールディングス株式会社のブラジル子会社、ヤンマーサウスアメリカ有限会社(本社=インダイアツーバ市、北原健二代表取締役社長)は、農業トラクターの組立を主とする新工場開所式を10日、同社工場で催 […]
  • 沖縄戦の惨苦――戦争孤児 親富祖政吉=第2回2018年10月16日 沖縄戦の惨苦――戦争孤児 親富祖政吉=第2回 ▼戦火の果てに―― オバーと母と親族の死  1945年4月にアメリカ軍の海からの艦砲射撃、空からの爆弾が雨嵐のように大きな爆音を轟かせて襲ってきました。当初家の近くや村の山手の防空壕に難を逃れていた村の人々は、「早く逃げろ」と口々に叫んで村を後にしました。  オバ […]