ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ市》パウリスタ大通りで早くも反ボウソナロ・デモ=左翼勢力が民主主義訴え

《サンパウロ市》パウリスタ大通りで早くも反ボウソナロ・デモ=左翼勢力が民主主義訴え

 10月30日、サンパウロ市パウリスタ大通りで次期大統領のジャイール・ボウソナロ氏に対する抗議行動が行われた。同日付現地サイトが報じている。
 デモは、同大通りのサンパウロ美術館(MASP)前からはじまり、ルーズベルト広場まで続いた。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ