ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル=時計を1時間進めて就寝を=土曜深夜に夏時間を開始

ブラジル=時計を1時間進めて就寝を=土曜深夜に夏時間を開始

 南部、南東部及び中西部で11月4日午前0時から、来年2月16日まで夏時間となる。土曜晩の寝る前に、時計の針を1時間進めておくと、日曜日の朝に起きて間違いがない。
 正式には、4日午前0時(3日深夜24時)に時計を一時間進めて、午前1時にする。これで日本との時差は11時間になる。日曜日に式典を予定している熊本県人会などの団体はご注意を。
 該当する州は、南大河、サンタカタリーナ、パラナ、サンパウロ、リオ、エスピリト・サント、ミナス、ゴイアス、マット・グロッソ、南マット・グロッソ、ブラジリア連邦区。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 援協定例会=創立式典の無事挙行を報告=7月は962万レの黒字2019年8月30日 援協定例会=創立式典の無事挙行を報告=7月は962万レの黒字  サンパウロ日伯援護協会(与儀上原昭雄会長)は「8月定例役員会」を22日、聖市の援協本部ビルで行い、約35人が出席した。  創立60周年記念式典と翌日の夕食会は、問題なく挙行され創立60周年を盛大に祝すことができたと、与儀会長が報告した。  園田昭憲副会長は60周年記念誌に […]
  • 漁業従事者の生活向上支援=米州開発銀行が実現可能性調査2019年8月13日 漁業従事者の生活向上支援=米州開発銀行が実現可能性調査  米州開発銀行(IDB、本部=米国ワシントンDC)グループの「IDB LAB」に所属する奥村真人氏ら一行が、新しいプロジェクトの調査のために先月14~20日まで来伯した。オイスカ・ブラジル総局(高木ラウル会長)も支援する同プロジェクトについて、奥村氏に話を聞いた。  「IDB […]
  • ■訃報■生田博さん2019年8月28日 ■訃報■生田博さん  聖州モジ・ダス・クルーゼス市ポルテーラ・プレッタ植民地在住の元サンパウロ大学(USP)農業学部教授の生田博さん(二世)が、今月23日に聖市のサンタクルス病院で亡くなった。享年91。死因は老衰。近年は病気療養中だった。  生田さんは農学博士として、USPとピラシカーバ大学の農 […]
  • ■訃報■佐々木陽明さん2019年7月19日 ■訃報■佐々木陽明さん  南米浄土宗日伯寺の前開教総監である佐々木陽明(ささきようめい)さんが、18日午前0時40分に南米浄土宗別院日伯寺で亡くなった。死因は老衰。享年83。  鳥取県出身。1957年に、南米浄土宗日伯寺を開教した長谷川良信(りょうしん)師と共に青年開教使として随行、21歳で渡伯した […]
  • 西川聖州議=秘書給与横流し疑惑で捜査=「まったく根拠ない疑惑」2019年8月7日 西川聖州議=秘書給与横流し疑惑で捜査=「まったく根拠ない疑惑」  エスタード紙6日付けによれば、聖州検察局は西川パウロ聖州議(PSL、1期目)に対し、議員秘書の給与横流しに関する疑いがあると捜査を始めたと報じた。  州議の「公設秘書」は、州議会の職員であり、州が税金からその給与を支払っている。その給与の一部を、州議に還流させたのではという […]