ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 ファッション・デザイナー森永邦彦氏による新展示「A Light un Light」が6日から、ジャパン・ハウス(Av. Paulista, 52)で開催されている。本展では、パリコレクションでも披露された同氏のブランド「アンリアレイジ」の衣類が展示され、様々な素材の使い方や表現、感光生地などを活かした新たな技術を体験できる。同館によれば、森永氏は「ファッション市場では、これまで光は劣化と退色といった衣服へのダメージをもたらすものと捉えられてきたが、光と生地の組合せを徹底的に研究し、デザインと現象という美しさが共存できることを見つけ出した」といい、斬新な展示となりそう。同展は、来年1月6日まで。入場無料。

image_print

こちらの記事もどうぞ