ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ州》ドリア次期知事が州保安局長に退役軍人を指名=公約は「警察官」だったが

《サンパウロ州》ドリア次期知事が州保安局長に退役軍人を指名=公約は「警察官」だったが

 13日、ジョアン・ドリア次期サンパウロ州知事(民主社会党・PSDB)は、次期保安局長として、退役軍人のジョアン・カミロ・ピーレス・デ・カンポス氏を指名したと発表した。14日付現地紙が報じている。
 サンパウロ州が保安局長に軍関係者を就任させるのは、軍政時代の1979年のエラズモ・ジアス氏以来となる。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ