ホーム | ブラジル国内ニュース | 《ブラジル》ボウソナロ次期大統領が教育相にロドリゲス氏指名=帰化コロンビア人の右派教授=軍の学校で教鞭もとる=64年の軍政成立礼賛者

《ブラジル》ボウソナロ次期大統領が教育相にロドリゲス氏指名=帰化コロンビア人の右派教授=軍の学校で教鞭もとる=64年の軍政成立礼賛者

ロドリゲス氏(Ricardo Velez Rodriguez/Redes sociais)

ロドリゲス氏(Ricardo Velez Rodriguez/Redes sociais)

 【既報関連】ジャイール・ボウソナロ次期大統領は22日、教育相にリカルド・ヴェレス・ロドリゲス氏(73)を指名した。同氏は軍上官学校などで教鞭を取るコロンビアからの帰化ブラジル人で、1964年のブラジルの軍政成立を「祝うべきこと」と評していた人物だ。23日付現地紙が報じている。

 ボウソナロ氏が教育相にモザルチ・ネーヴェス・ラモス氏を指名しようとして下院の福音派グループの強い反対にあったことは昨日付本紙でも報じたが、その代わりに選んだのは、当初噂されていた連邦検察官のギリェルメ・シェルブ氏ではなく、ロドリゲス氏だった。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ