ホーム | 日系社会ニュース | 日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に

日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に

 学校法人「日本力行会」(東京都練馬区)からの連絡に寄れば、12月上旬に以下の通り、第3期目の役員等を選任したという。任期は2020年12月4日までの2年間。同会は1897年に創立、2014年12月1日に東京都知事から学校法人として認可され、今回で3期目。
 村上悦榮理事長は、「第3期の新たな組織体制が発足しました。日本力行会を取り巻く環境は日々変化しており、就中、わが国では日系四世等の受け入れに取り組むこととしており、日本力行会としても喫緊の課題と受け止め、その対応を図ることにしています。また引き続き、海外からの留学生の受け入れ、女性の社会参加への積極的な支援として幼稚園及び認定こども園の運営や放課後児童の保育の充実を図っていかなければならないと考えています。今後も、山積する課題に果敢に取り組み、日本力行会の発展に寄与していきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします」と挨拶した。
 (以下、敬称略)【理事会】理事長=村上悦榮(再任)、以下は理事=五十嵐和代(再任)、大越紀史(再任)、佐藤璋二(再任)、説寿弘(再任)、山賀博通(新任)、井口弘一(新任)、伊藤政寛(新任)
【監事】監事=林文夫(再任)、矢 誠一(新任)
【評議員会】評議員(議長)井口弘一(再任)、以下は評議員=浅見均(再任)、角井美穂里(再任)、小嶋稲子(再任)、佐藤佐記子(再任)、田丸豊(再任)、高橋徳行(再任)、橘正克(再任)、土田秀行(再任)、中野國雄(再任)、丸山昌宏(再任)、門間めぐみ(再任)、和田敦彦(再任)、安藤睦美(新任)、大木啓稔(新任)、内藤寿代(新任)、中村佳代(新任)
 なお、第2期で退任する役員等は以下のとおり。小泉知定(理事から顧問に就任)、幸脇一英(理事を退任)、横尾紀彦(監事を退任)、佐藤治子(評議員を退任)、中嶋春洋(評議員を退任)、広津欽三(評議員を退任)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 文協評議員選、来月30日に=立候補者は87人のみ2019年2月16日 文協評議員選、来月30日に=立候補者は87人のみ  来月30日に行われる文協評議員会選挙の立候補申込みが、今月8日に締め切られた。選挙管理委員会(大原毅委員長)によれば、立候補者は87人のみ。そのなかから、正評議員50人と補充評議員25人が選出される。  文協会員に対しては、投票用紙と投票要領がすでに送付済み。18年度会費を […]
  • ■訃報■岸川吉朗(よしあき)さん2019年2月13日 ■訃報■岸川吉朗(よしあき)さん  佐賀県人会館の剣道道場「葉隠館」で剣道、居合道を30年以上指導してきた岸川吉朗さんが10日、癌のため亡くなった。享年83。  岸川さんは佐賀県出身で1959年に渡伯。柔道で怪我をしたことを機に、70年から一家4人で剣道を始めた。  その後、ブラジル剣道連盟やパウリスタ剣道 […]
  • リコー杯に星野さん挑戦=海外女流棋士の登竜門2019年2月14日 リコー杯に星野さん挑戦=海外女流棋士の登竜門  株式会社リコーと日本将棋連盟が主催する第9期リコー杯女流王座戦の海外招待選手選抜大会が16、17日の両日、国際将棋対戦サイト「81 Dojo」にて行われる。  各国を代表するアマチュア女性棋士が優勝を競い、優勝者は5月に日本で行われる女流王座戦一次予選対局に招待される。伯国 […]
  • ■尋ね人■岡本トシ子さん2019年1月12日 ■尋ね人■岡本トシ子さん  ブラジル広島文化センター(平崎靖之会長)が、日本から土地の相続人探しの依頼を受け、岡本トシ子さんを探している。  岡本さんは1922年、サンパウロ州ピンドラマ生まれなので、生きていれば現在96歳。両親は高知県伊野町出身の西川清吾・福壽さん。1951年に、本籍が広島市東区中山 […]
  • ■人探し■2019年2月8日 ■人探し■  岐阜県岐阜市在住の高橋明丈さんが、市内の明徳小学校で同級生だった「野口」さんという女性を探している。判明しているのは苗字のみで、結婚後に、苗字が変わっている可能性がある。  高橋さんは1947年生まれ。野口さんが存命なら現在は70歳過ぎ。高橋さんによれば、1959年の伊勢湾 […]