ホーム | 日系社会ニュース | 日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に

日本力行会が役員改選=学校法人として3期目に

 学校法人「日本力行会」(東京都練馬区)からの連絡に寄れば、12月上旬に以下の通り、第3期目の役員等を選任したという。任期は2020年12月4日までの2年間。同会は1897年に創立、2014年12月1日に東京都知事から学校法人として認可され、今回で3期目。
 村上悦榮理事長は、「第3期の新たな組織体制が発足しました。日本力行会を取り巻く環境は日々変化しており、就中、わが国では日系四世等の受け入れに取り組むこととしており、日本力行会としても喫緊の課題と受け止め、その対応を図ることにしています。また引き続き、海外からの留学生の受け入れ、女性の社会参加への積極的な支援として幼稚園及び認定こども園の運営や放課後児童の保育の充実を図っていかなければならないと考えています。今後も、山積する課題に果敢に取り組み、日本力行会の発展に寄与していきたいと考えていますので、よろしくお願いいたします」と挨拶した。
 (以下、敬称略)【理事会】理事長=村上悦榮(再任)、以下は理事=五十嵐和代(再任)、大越紀史(再任)、佐藤璋二(再任)、説寿弘(再任)、山賀博通(新任)、井口弘一(新任)、伊藤政寛(新任)
【監事】監事=林文夫(再任)、矢 誠一(新任)
【評議員会】評議員(議長)井口弘一(再任)、以下は評議員=浅見均(再任)、角井美穂里(再任)、小嶋稲子(再任)、佐藤佐記子(再任)、田丸豊(再任)、高橋徳行(再任)、橘正克(再任)、土田秀行(再任)、中野國雄(再任)、丸山昌宏(再任)、門間めぐみ(再任)、和田敦彦(再任)、安藤睦美(新任)、大木啓稔(新任)、内藤寿代(新任)、中村佳代(新任)
 なお、第2期で退任する役員等は以下のとおり。小泉知定(理事から顧問に就任)、幸脇一英(理事を退任)、横尾紀彦(監事を退任)、佐藤治子(評議員を退任)、中嶋春洋(評議員を退任)、広津欽三(評議員を退任)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■訃報■本紙パラー州通信員の下小薗昭仁さん2019年5月24日 ■訃報■本紙パラー州通信員の下小薗昭仁さん  【既報関連】本紙のパラー州通信員の下小薗昭仁さんが22日午前8時半、同州ベレンのアマゾニア病院で亡くなった。享年81。死因は肺炎の悪化によるもの。  下小薗さんは1937年8月29日生まれ、鹿児島県伊佐市出身。20歳、1957年10月にアマパー州マザゴン植民地へ入植した。 […]
  • 休日のATM利用に要注意=高齢者狙ったカード詐欺か2019年5月21日 休日のATM利用に要注意=高齢者狙ったカード詐欺か  「母の日」だった12日(日)午前10時、東洋街の銀行で高齢者を狙ったカード盗難事件が発生した。被害者の戦後移民女性が来社して事件の詳細を語り、注意を呼びかけた。  被害者によれば、事件は聖市リベルダーデ区ガルボン・ブエノ通りのサンタンデール銀行で発生。休日なので現金自動預け […]
  • ■人探し■トマス・ムラカミさん2019年5月24日 ■人探し■トマス・ムラカミさん  神奈川県横浜市在住の大塚茂夫さんが、トマス・ムラカミさんを探している。  ムラカミさんは2000年前後、日本に働きに来ており、埼玉県で同僚または友人とルームシェアをしていたそう。父親は日系人、母親がイタリア系とのこと。当時大塚さんと親交があり、一緒に食事をしたり、大塚さんの […]
  • 終活の悩みアンケート実施=専門家に質問したいことは?2019年5月15日 終活の悩みアンケート実施=専門家に質問したいことは?  ニッケイ新聞では近年の終活意識の高まりに応え、紙面での情報提供を行うことを決めた。取材活動の一環として今後、本面下の広告欄に「終活に関する悩み応募用紙」を掲載し、読者から専門家へ質問したい終活の悩みを募集する。  終活とは、「自らの人生の終幕を納得いくものにするため、来たる […]
  • ■人探し■坂本ムメノさん2019年5月18日 ■人探し■坂本ムメノさん  長崎県島原市在住の諸山(もろやま)絹子さんが、義理の妹である坂本ムメノ(漢字表記は梅野)さんの消息を探している。  坂本さんは1936年(昭和11年)に長崎県南高来郡有明町(現・島原市有明町)よりブラジルに家族で移住。諸山さんによれば、37年頃にサンパウロ州プロミッソン市コ […]