ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ大都市圏》オザスコ市交通局長銃殺される=深夜に停車中、11発浴びる

《サンパウロ大都市圏》オザスコ市交通局長銃殺される=深夜に停車中、11発浴びる

 20日未明、サンパウロ大都市圏のオザスコ市で、同市交通局長のオズヴァウド・ヴェルジニオ氏が乗った車が大量の銃弾を浴び、同氏が死亡する惨事が起きた。21日付現地紙が報じている。
 事件は同日午前1時頃、同市のノヴォ・オザスコ地区を黒のトヨタ車で移動中、友人宅前で停まったところ、近くに停まった白のサヴェイロ車から降りてきた男が消音器付の銃でいきなり発砲した。サヴェイロ車には別の男も乗っており、発砲した男が乗り込むと、直ちに現場から立ち去った。
 放たれた銃弾は11発で、内6発が助手席に座っていたヴェルジニオ氏に当たり、病院に運ばれたが、死亡した。ヴィルジニオ氏は元軍警で、銃も所持しており、応戦しようとしたが、叶わなかった。ほかの2発は後部座席にいた運転手の妻に当たったが、命に別状はなかった。運転手は無事だった。
 ヴェルジニオ氏はこの日、運転手とその妻と共にフェスタに行き、その帰りだった。
 警察は粛清が目的だったのではないかと見て捜査を進めている。
 ヴェルジニオ2010年にサンパウロ州州議員に当選。16年にオザスコ市長選に出馬し、落選したが、今年はじめ、ロジェリオ・リンス市長の下で交通局長に就任していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • サンパウロ州=銃強盗の大半は家と商業施設で=銃規制緩和の矢先に不安2019年1月22日 サンパウロ州=銃強盗の大半は家と商業施設で=銃規制緩和の矢先に不安  サンパウロ州では、銃の窃盗や強盗の半数以上が民家や商業施設で起きていることがわかった。20日付現地紙が報じている。  これはサンパウロ州保安局が保管する、2014年から18年の5年間のデータから明らかになった。  それによると、この5年間に起きた銃の窃盗ならびに強奪事件は […]
  • コパ・サンパウロ=パルメイラスが粋な計らい=田舎の小規模チームの選手をスタジアムツアーに招待2019年1月18日 コパ・サンパウロ=パルメイラスが粋な計らい=田舎の小規模チームの選手をスタジアムツアーに招待  ブラジルサッカー界の1月の風物詩、コパ・サンパウロ。ブラジル中から集まった、エリートクラブから小規模クラブまでの20歳以下の育成チームが、サンパウロ州を舞台に育成チームナンバーワンの座をかけて争う。  大会50周年の今年は128チームが参加し、1月25日のサンパウロ市制記念 […]
  • 女子体操のホープ17歳で急死=元ジュニア代表で将来有望も2019年1月21日 女子体操のホープ17歳で急死=元ジュニア代表で将来有望も  ブラジル体操連盟と同サンパウロ支部は16日、女子体操選手、ジャケリーネ・シウヴァ選手の急死を伝えた。  理由は現在のところ明らかにされていないが、ここ最近、体調を崩していたとの情報がある。  ジャケリーネはサンパウロ市内の体操クラブ、ピニェイロスに所属し、ジュニア代表のメ […]
  • 《ブラジル》PSLと共産党が同候補推し?=下院議長選の意外な展開2019年1月17日 《ブラジル》PSLと共産党が同候補推し?=下院議長選の意外な展開  2月1日に行われる下院議長選で、ボウソナロ大統領の社会自由党(PSL)と、反目するブラジル共産党(PCdoB)が、同じロドリゴ・マイア現議長(民主党・DEM)の再選を推すことになった。16日付現地紙が報じている。  PCdoBはボウソナロ氏が大統領選で徹底攻撃したフェルナン […]
  • サンパウロ市=MPLが軍警と衝突=交通料金の値上げ反対で2019年1月18日 サンパウロ市=MPLが軍警と衝突=交通料金の値上げ反対で  16日、サンパウロ市パウリスタ大通りで、バスや地下鉄・CPTMの値上げへの抗議行動参加者と軍警が衝突する事態が起きた。17日付現地紙が報じている。  この抗議行動は無銭乗車運動(MPL)が主催したもので、先週に引き続き、バスや地下鉄・CPTMの料金が4レアルから4・30レア […]