ホーム | ブラジル国内ニュース | 《サンパウロ大都市圏》オザスコ市交通局長銃殺される=深夜に停車中、11発浴びる

《サンパウロ大都市圏》オザスコ市交通局長銃殺される=深夜に停車中、11発浴びる

 20日未明、サンパウロ大都市圏のオザスコ市で、同市交通局長のオズヴァウド・ヴェルジニオ氏が乗った車が大量の銃弾を浴び、同氏が死亡する惨事が起きた。21日付現地紙が報じている。
 事件は同日午前1時頃、同市のノヴォ・オザスコ地区を黒のトヨタ車で移動中、友人宅前で停まったところ、近くに停まった白のサヴェイロ車から降りてきた男が消音器付の銃でいきなり発砲した。サヴェイロ車には別の男も乗っており、発砲した男が乗り込むと、直ちに現場から立ち去った。
 放たれた銃弾は11発で、内6発が助手席に座っていたヴェルジニオ氏に当たり、病院に運ばれたが、死亡した。ヴィルジニオ氏は元軍警で、銃も所持しており、応戦しようとしたが、叶わなかった。ほかの2発は後部座席にいた運転手の妻に当たったが、命に別状はなかった。運転手は無事だった。
 ヴェルジニオ氏はこの日、運転手とその妻と共にフェスタに行き、その帰りだった。
 警察は粛清が目的だったのではないかと見て捜査を進めている。
 ヴェルジニオ2010年にサンパウロ州州議員に当選。16年にオザスコ市長選に出馬し、落選したが、今年はじめ、ロジェリオ・リンス市長の下で交通局長に就任していた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 保健省=豪華客船利用者に予防接種=麻疹の船内罹患が13人で2019年2月22日 保健省=豪華客船利用者に予防接種=麻疹の船内罹患が13人で  保健省は20日、伯国で最大規模の豪華客船「MSCシーヴュー」を利用予定客に対して、サランポ(麻疹)の予防接種を義務付けることを発表した、21日付け現地紙が報じている。  MSCシーヴューは、テレビCMでもおなじみの豪華客船の代表的な存在。だが、ここ最近で計13件ものサランポ […]
  • 《ブラジル》教育行政の不正を暴いたジャーナリストに訴訟の嵐=報道協会は「市による法的報復」と反発2019年2月20日 《ブラジル》教育行政の不正を暴いたジャーナリストに訴訟の嵐=報道協会は「市による法的報復」と反発  ブラジル人ジャーナリストのウェリントン・マセド氏がセアラー州ソブラル市の市立学校から、精神的苦痛を受けたとして立て続けに59件も告訴されていると16日付地元紙が報じた。  マセド氏は“悪の教育”と題した取材映像を動画配信サイトYouTubeに配信。そこではソブラル市と、その […]
  • ネット右翼が「0点」攻撃=世界的映画採点サイトで「マリゲーラ」に=話題のヴァギネル初監督作品2019年2月21日 ネット右翼が「0点」攻撃=世界的映画採点サイトで「マリゲーラ」に=話題のヴァギネル初監督作品  17日まで行なわれたベルリン映画祭に出展したことで、ブラジル映画「マリゲーラ」が話題を呼んだが、軍政時代の左翼ゲリラのリーダーを描いたこの映画を巡り、右翼のブラジル国民が酷評攻勢をかけて、アメリカの大手映画サイトを混乱させる事態に陥った。  この作品は、国際的知名度も高いブ […]
  • リオ=出会い系サービスで暴行被害=顔分からないほど女性殴打2019年2月20日 リオ=出会い系サービスで暴行被害=顔分からないほど女性殴打  リオ市西部バーラ・ダ・チジュッカ地区で16日の夜から17日未明にかけて、会社経営者のエライネ・カパロス氏(55)が、インターネットの“出会い系サービス”で知り合った弁護士のヴィニシウス・バチスタ・セーラ容疑者(27)に4時間に渡って激しく殴打される事件が起こったと、18、19 […]
  • リオ=スーパー警備員に殺人罪か=地面に押さえつけ窒息死2019年2月20日 リオ=スーパー警備員に殺人罪か=地面に押さえつけ窒息死  14日にリオで起きたスーパーマーケットの警備員による青年殺害で、警察が殺人罪を適用する可能性があると19日付現地紙が報じている。  14日、リオ市内のバーラ・ダ・チジュッカ区のスーパー「エストラ」で、ペドロ・エンリケ・ゴンザーガさん(19)が、別の警備員の銃を奪おうとしたと […]